1. E・レシピ >
  2. 献立 >
  3. 「カボチャと鶏肉の揚げ浸し」の献立 >
  4. カボチャと鶏肉の揚げ浸しのレシピ・作り方
人気 30+ おいしい!

カボチャと鶏肉の揚げ浸し

79回 おいしい

揚げたカボチャと鶏肉を甘辛いタレに漬け込んだ、ご飯に良く合う一品。

カボチャと鶏肉の揚げ浸し
献立
調理時間
608 Kcal
レシピ制作: 
材料 ( 2 人分

カボチャ1/8個

<下味>

  大さじ1
  しょうゆ小さじ2
片栗粉大さじ3~4
揚げ油適量

<タレ>

  だし汁100ml  作り方 >>
  みりん大さじ1
  ハチミツ大さじ1.5
  50ml
  しょうゆ大さじ1.5
  赤唐辛子(刻み)1本分

メモお買い物メモ
ジャンル:
和食 / 揚げもの
種別:
主菜

下準備

  • カボチャは厚さ5mmの薄切りにする。

  • 鶏もも肉はひとくち大の削ぎ切りにし、<下味>の材料をもみ込む。

  • ピーマンは縦半分に切ってヘタと種を取り、さらに縦半分に切る。

  • 小鍋に<タレ>の材料を入れて火にかけ、ひと煮たちしたらバットに移し、冷ましておく。

作り方

  1. 1

    フライパンにカボチャとひたひたにかぶるくらいの常温の揚げ油を入れ、中火にかける。カボチャの表面に薄く揚げ色がつくまで揚げ、<タレ>に浸ける。

  2. 2

    ピーマンを(1)の揚げ油に入れ、鮮やかな緑色になったらすぐに取り出し、<タレ>に浸ける。(ヒント)ピーマンがぬれていたり、揚げ油の温度が高すぎると油が跳ねやすくなりますので、ご注意下さい。

  3. 3

    (2)の揚げ油を170℃まで上げ、鶏もも肉に片栗粉をまぶして揚げ油に入れる。時々返しながら中まで火を通し、<タレ>に浸ける。器にカボチャ、ピーマンと盛り合わせる。

リストに追加ファンになる

現在のファン数1020

杉本 亜希子
レシピ制作 杉本 亜希子

管理栄養士、料理家
管理栄養士、フードコーディネーター認定を取得。食材や調味料の組み合わせを考えながら、手軽で栄養も考慮した料理が得意。

杉本 亜希子制作レシピ一覧

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.