1. E・レシピ >
  2. スイーツ >
  3. シュークリーム >
  4. ごまのシュークリームのレシピ・作り方

ごまのシュークリーム

白ゴマと黒ゴマの2種類のクリームはとても味わい深いんです。サクサクの皮にたっぷり詰め込んでね!

ごまのシュークリーム
ごまのシュークリーム
スイーツ
調理時間
材料 ( 12 個分

<シュー生地>

  無塩バター60g
  グラニュー糖ひとつまみ
  ひとつまみ
  牛乳50ml
  50ml
  薄力粉70g
  M玉3個

<カスタードクリーム>

  卵黄3個
  牛乳200ml
  薄力粉20g

<ごまクリーム>

  生クリーム120ml

<トッピング>

  白ゴマ適量
  黒ゴマ適量
  粉糖適量

下準備

  • 薄力粉をふるっておく

  • 天板にクッキングペーパーをしく

  • オーブンを200℃に予熱しておく

作り方

  1. 1

    シュー皮を作る。鍋に、細かくさいの目切りした無塩バター、グラニュー糖、塩、牛乳、水を入れて中火にかける。無塩バターが完全に溶けて沸騰したら、鍋を一度火からおろし、ふるった薄力粉を一度に入れる。

  2. 2

    木べらで混ぜ合わせたら、再び火にかけ、ひとまとまりになって鍋底に白い膜が張るまでよく混ぜる。再び鍋を火からおろして、よくこしを切った卵を少量ずつ4~5回に分けて加え混ぜ、木べらでよくなじむまで練り合わせる。

  3. 3

    つやがでて、へらですくって薄く逆三角形にのびて落ちるくらいになったら、卵を加えるのを止める。(余った卵は5で使うので残しておく)

  4. 4

    直径1センチの丸口金をつけた絞り袋に入れて、天板に12個に分けて丸く絞り出す。

  5. 5

    3で余った卵をハケで表面に塗り、水をつけたフォークでシューのあたまを軽く押さえる。

  6. 6

    アーモンドダイスをふりかけ、200℃のオーブンで25分、よく膨らんできたら170℃に下げて10分、割れ目に色がつくまでしっかり焼く。粗熱が取れたら、シューを横半分にカットする。

  7. 7

    カスタードクリームを作る。鍋に牛乳、グラニュー糖の1/3量、バニラビーンズを入れ、沸騰直前まで火にかける。

  8. 8

    ボウルに卵黄、残りのグラニュー糖を入れ、白くなるまで泡立て器でよく混ぜ、ふるった薄力粉を入れて軽く混ぜ合わせる。

  9. 9

    ボウルに沸騰した牛乳を少量ずつ入れてよく混ぜ合わせ、漉しながら鍋に戻す。中火にかけたらゴムべらで絶えず混ぜ合わせる。

  10. 10

    カスタードクリームがフツフツとなってきたら、火からおろし、バットに広げ、ラップをぴったり貼って冷ます。粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やす。

  11. 11

    黒ごまシュークリームを作る。10のカスタードクリームを泡立て器でなめらかにし、半量に練り黒ごまをよく混ぜ合わせ、絞り袋でシューに絞り出す。生クリームにグラニュー糖を加え、ツノが立つくらいまで泡立て(8分立て)、絞り袋に入れ、黒ごまクリームの上に絞り出す。(残りは白ごまクリームに使う)

  12. 12

    白ごまシュークリームを作る。残りのカスタードクリーム、練り白ゴマ、生クリームを合わせて(割合はカスタードクリーム:生クリーム=2:1)、シューに絞り出す。

このレシピのポイント・コツ

・仕上げに粉糖あるいはごまを振ってもOK!

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    ウーマンエキサイト特集

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.