1. E・レシピ >
  2. 特集 >
  3. フカヒレ鍋のレシピ・作り方

フカヒレ鍋

トロっと少しトロミがついたスープが魚介や野菜によくからんでおいしいお鍋

フカヒレ鍋
特集
調理時間
515 Kcal
レシピ制作: 
材料 ( 4 人分

イカ2杯
エビ12~16尾
ホタテ(貝柱)4~8個
レタス1~2個
タケノコ(水煮)250g
大根12~15cm
シイタケ(生)5~6個
エノキ1袋

<フカヒレスープ>

  フカヒレスープの素2袋(8人分)
  200ml
  1200ml

<雑炊>

  ご飯茶碗2~3杯分
  クコの実小さじ2
  2個
ポン酢しょうゆ(市販品)適量
松の実大さじ2
香菜(刻み)1~2株分

メモお買い物メモ
ジャンル:
和食 / 鍋もの
種別:

作り方

  1. 1

    イカは足を引き抜き、目の際でワタを切り落とし、足は長さを切り揃えて2本ずつに切る。胴は中を水洗いして軟骨を抜き取り、1枚に開いて皮をむく。表面に浅く格子に切り込みを入れて、食べやすい大きさに切る。

  2. 2

    エビは殻と背ワタを取って、分量外の塩小さじ1をもみ込み、汁がグレーになったら分量外の片栗粉大さじ2を加えさらにもむ。流水で水洗いする。塩と片栗でもみ洗いする一手間で、エビの臭みとヌメリを取り、おいしさをアップさせます。

  3. 3

    レタスは軸を取って手で半分に裂き、ザックリ水で洗って水気をきる。タケノコは食べやすい大きさに切る。ニンジン、大根は皮をむいてスライサーやピーラーで縦薄切りにしてサッと水洗いする。シイタケは石づきを切り落として軸と笠に分け、固く絞ったぬれ布巾などで汚れを拭き取る。軸は縦に裂き、笠は切り込みを入れる。エノキは石づきを切り落とし、食べやすい大きさに分ける。

  4. 4

    <フカヒレスープ>の水と酒を鍋に入れ、フカヒレスープの素を混ぜ、固形チキンスープの素も加えて煮溶かす。煮立っているスープにイカ、エビ、ホタテを入れておいしいエキスをだしながら煮る。野菜も火が通ったものから、スープごと取り鉢に取っていただきます。

  5. 5

    <雑炊>を作る。4の鍋の具を取りだし、ご飯を加えて中火にかけ、煮立ってきたら溶き卵を回し入れ、クコの実を加える。鍋の蓋をして火を止め、1~2分蒸らしながら卵に火を入れる。米スープが少ない場合は固形チキンスープの素と熱湯を加えて下さい。

  6. 6

    卵がお好みの状態になったら、器に取り分ける。ポン酢しょうゆをかけ、煎った松の実、香菜をのせてすり白ゴマを振り、混ぜながらいただきます。

このレシピのポイント・コツ

・お鍋後のスープには、おいしさだけでなく美肌成分がいっぱい!おいしく食べて美肌になりましょう!!身体の中から温まり、代謝もアップしますのでポカポカ!顔色も、魅力的なバラ色になりますよ!
リストに追加ファンになる

現在のファン数324

中島 和代
レシピ制作 中島 和代

( 書籍

家庭料理研究家
京都・清水焼窯元の生まれ。主婦の目で捉えた料理レシピは、プロアマ問わず多くのファンに支持される。食をテーマに幅広く活躍。

中島 和代制作レシピ一覧

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.