1. E・レシピ >
  2. 特集 >
  3. 冷凍OK!ゆで豚の使い回しアレンジレシピ >
  4. キャベツとゆで豚の塩煮のレシピ・作り方

キャベツとゆで豚の塩煮

豚肉とキャベツ、それぞれの甘みが楽しめる一皿です。

キャベツとゆで豚の塩煮
特集
調理時間
レシピ制作: 
材料 ( 2 人分

キャベツ1/4個

<調味料>

  白ワイン大さじ2~3
  小さじ1/4
白ワインビネガー大さじ1~1.5

メモお買い物メモ
ジャンル:
洋食 / 煮もの
種別:
主菜

下準備

  • ゆで豚は厚さ2~3mmの薄切りにする。

  • キャベツは芯を残したまま、半分に切る。

作り方

  1. 1

    キャベツの葉にゆで豚をはさむように、1枚ずつ入れていく。

  2. 2

    フライパンにオリーブ油を薄くひき、(1)を入れて 両面焼き色をつける。焼き色がついたら<調味料>の材料を加え、フライパンに蓋をして弱火で蒸し煮にする。

  3. 3

    キャベツがしんなりしたら蓋を取り、白ワインビネガーを加えてひと煮たちさせる。器に盛り、粗びき黒コショウを振って粒マスタードを添える。

このレシピのポイント・コツ

キャベツとゆで豚の塩煮のポイント・コツ1 キャベツとゆで豚の塩煮のポイント・コツ キャベツとゆで豚の塩煮のポイント・コツ
・【ゆで豚の作り方(作りやすい量)】<材料>豚バラ肉(ブロック)・800g/白ネギ(青い部分)・1本/土ショウガ(皮ごと薄切り)・1片分<下準備>土ショウガは皮ごときれいに水洗いし、薄切りにする。<作り方>1. 大きめの鍋に豚バラ肉、白ネギ(青い部分)、土ショウガ、分量外のたっぷりの水を加えて強火にかける。2. 煮たったら火を弱め、沸騰しない位の火加減で、アクを取りながら40~50分ゆでる。3. 冷めるまでゆで汁につけたままおいておく。※ゆで豚、ゆでスープ共に冷凍可能です。使う量に切り分けてラップで包み、密閉ができる保存袋に入れて下さい。解凍方法は、前日から冷蔵庫に移し、自然解凍して下さい。
リストに追加ファンになる

現在のファン数1022

杉本 亜希子
レシピ制作 杉本 亜希子

管理栄養士、料理家
管理栄養士、フードコーディネーター認定を取得。食材や調味料の組み合わせを考えながら、手軽で栄養も考慮した料理が得意。

杉本 亜希子制作レシピ一覧

関連キーワードからレシピを探す

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.