1. E・レシピ >
  2. 特集 >
  3. 紅茶のシフォンケーキのレシピ・作り方

紅茶のシフォンケーキ

爽やかな紅茶の風味が特徴のシフォンケーキ。独特のふわふわ感はやっぱり卵白の泡立てがポイント。ハンディタイプのミキサーがあればラクラク!

紅茶のシフォンケーキ
特集
調理時間
レシピ制作: 
材料 ( 20cmのシフォン型 1 台分

卵黄5個分
卵白6個分
上白糖140g
薄力粉150g

<紅茶液>

  紅茶(ティーパック)4個
  100ml
リキュール(紅茶)50ml
紅茶(ティーパック)1個

<ホイップクリーム>

  生クリーム100ml
  砂糖大3
ミントの葉(あれば)適量

作り方

  1. 1

    <紅茶液>を作る。紅茶液の水を強火にかけ、煮立てばティーバックを入れて濃く出し、ティーバックを押さえてしっかり絞っておく。上白糖は網を通しておく。別に薄力粉とベーキングパウダーを混ぜ合わせ、網を通しておく。オーブンの下段に天板を入れ、170℃、35分に予熱準備する。

  2. 2

    ボウルに卵白を入れ、ハンドミキサーの低速で卵白の塊をたち切り、サラッとすれば高速で白っぽく泡立てる。砂糖の1/2量を加え、ツンとツノが立つくらいまで泡立てれば、低速にして更に固く泡立て、ボウルをひっくり返しても落ちないくらいまでしっかり泡立てる。(メレンゲ)

  3. 3

    別のボウルに卵黄、残り1/2量の砂糖を入れ、ハンドミキサーで、白っぽくなるまでしっかり泡立て、サラダ油を加えて更によく混ぜ合わせる。1の<紅茶液>、紅茶リキュールを加え、更によく混ぜ合わせる。

  4. 4

    3のボウルに薄力粉と紅茶葉を加え、ゴムべらで粉っぽさが無くなるまでサックリ混ぜ合わせる。

  5. 5

    2の卵白1/3量を加えてよく混ぜ合わせ、残りの卵白も加え、泡をつぶさないように手早く混ぜ合わせる。

  6. 6

    5の生地を少し高い位置からシフォン型に半量流し入れ、型をゆすって生地を均等にならし、残りの生地を同様に流し入れる。トントンとたたいて空気をぬき、ゴムべらで内側から外側に向かって高くなるように生地をなじませ、170℃に予熱したオーブンに入れ、35分焼く。

  7. 7

    焼き上がれば竹串を刺し、何もついてこなければ、すぐに逆さまにしてボトルにさし、完全に冷めるまでおいておく。冷めれば、ぺティーナイフ等で側面に沿って型を1周してケーキを外し、中央、底も同様に型から外す。

  8. 8

    <ホイップクリーム>を作る。ボウルに生クリーム、砂糖を加え、ハンドミキサーでポッテリするまで7分立て位に泡立てる。シフォンケーキを切り分け、<ホイップクリーム>をかけ、ミントの葉を添える。

リストに追加ファンになる

現在のファン数325

中島 和代
レシピ制作 中島 和代

( 書籍

家庭料理研究家
京都・清水焼窯元の生まれ。主婦の目で捉えた料理レシピは、プロアマ問わず多くのファンに支持される。食をテーマに幅広く活躍。

中島 和代制作レシピ一覧

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    ウーマンエキサイト特集

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.