印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

ジャガイモのピューレとひき肉のグラタン(アッシパルマンティエ風)

調理時間
15分

オーブン焼きはおもてなしにもオススメ。コロッケやグラタン...アレンジの幅は無限大!

ジャガイモのピューレとひき肉のグラタン(アッシパルマンティエ風)
材料  ( 作りやすい量

<ジャガイモのピューレ>

  

ジャガイモ

(男爵)4~5個
  

大さじ5~6
  

少々

<ガーリックポテトのオーブン焼き>

  

ニンニク

(すりおろし)1/2片分
  

牛乳

50ml
  

粉チーズ

大さじ2

<ガーリックポテトのオーブン焼き/ひき肉の炒め物>

  

玉ネギ

(みじん切り)1/2個
  

トマトソース

(市販品)1/2カップ
  

ケチャップ

大さじ1
  

ウスターソース

大さじ1
  

塩コショウ

少々
  

サラダ油

小さじ2

作り方

  1. ジャガイモのピューレとひき肉のグラタン(アッシパルマンティエ風)の作り方1
    1

    <ジャガイモのピューレ>を作る。ジャガイモは皮をむいてひとくち大に切り、耐熱ボウルに入れ、水、塩を加えてラップをし、電子レンジで8~10分、竹串がスッと刺さるくらいまで加熱する。電子レンジは600Wを使用しています。

  2. ジャガイモのピューレとひき肉のグラタン(アッシパルマンティエ風)の作り方2
    2

    熱い間にマッシャーでつぶし、木ベラで混ぜてなめらかにする。

  3. ジャガイモのピューレとひき肉のグラタン(アッシパルマンティエ風)の作り方3
    3

    口のしめられるビニール袋に入れ、空気を抜いて冷蔵庫で保存する。すぐに使わない場合は冷凍保存する。(ヒント)半分位凍った所で、菜ばしなどで筋をつけておくと、使いやすいですよ。また、今回は扱いやすいように少しかために仕上げています。野菜の旨味がギュッと濃縮しておいしいですよ。

  4. ジャガイモのピューレとひき肉のグラタン(アッシパルマンティエ風)の作り方4
    4

    <ガーリックポテトのオーブン焼き>を作る。ジャガイモのピューレにニンニク、牛乳、粉チーズを混ぜ合わせる。オーブンを200℃に予熱し始める。

  5. ジャガイモのピューレとひき肉のグラタン(アッシパルマンティエ風)の作り方5
    5

    フライパンにサラダ油を入れて中火にかけ、玉ネギが透き通ってきたら、合いびき肉を加えて白っぽくなるまで炒める。トマトソース、ケチャップ、ウスターソースを加え、トロミがついてきたら塩コショウで味を調える。

  6. ジャガイモのピューレとひき肉のグラタン(アッシパルマンティエ風)の作り方6
    6

    耐熱容器に(5)を入れて広げ、(4)で覆うようにのせ、フォークで筋をつける。200℃に予熱しておいたオーブンで焼き、表面に焼き色がついたらでき上がり。

ジャガイモのピューレとひき肉のグラタン(アッシパルマンティエ風)のレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.