印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

2種類の茶巾おにぎり

調理時間
25分

見た目もかわいいひとくちサイズのおにぎり。水っぽくならないように注意。

2種類の茶巾おにぎり
材料  ( 2 人分

ご飯

300g

<サラダ茶巾>

  

レタス

(小)4枚
  

ミツバ

4本
  

ツナ

(缶)1/2缶
    

塩コショウ

少々
    

マヨネーズ

大さじ1.5

<卵茶巾>

  

2個
    

少々
  

ミツバ

4本
  

ウナギ蒲焼きのタレ

小さじ2~3

下準備

  • 2種類の茶巾おにぎりの下準備1

    レタスとミツバは熱湯でサッとゆで、水気をしっかり拭き取る。

  • キュウリはそれぞれ5mm角に切り、ウナギ蒲焼きは1cm角に切る。

  • ツナは汁気をきり、塩コショウ、マヨネーズと混ぜ合わせる。

  • <卵茶巾>の卵は塩を加えて混ぜ合わせる。分量外のサラダ油を薄くひいて、中火で熱したフライパンに1/4量流し入れ、全体に広げる。表面が乾いたらひっくり返し、裏面も焼く。同様に残りの3枚も焼いて4枚薄焼き卵を作る。

    2人分の場合は計4枚(1人各2枚)薄焼き卵を作ります。

作り方

  1. 2種類の茶巾おにぎりの作り方1
    1

    <サラダ茶巾>を作る。半量のご飯にキュウリとツナを合わせてさっくりと混ぜる。

  2. 2種類の茶巾おにぎりの作り方2
    2

    (1)を4個(2人分)に分けて丸め、レタスで包んでミツバで結ぶ。器に分量外のマヨネーズを細く絞り、盛り付ける。

  3. 2種類の茶巾おにぎりの作り方3
    3

    <卵茶巾>を作る。残りのご飯にウナギ蒲焼き、キュウリ、ウナギ蒲焼きのタレを合わせてさっくりと混ぜる。

  4. 2種類の茶巾おにぎりの作り方4
    4

    (3)を4個(2人分)に分けて丸め、薄焼き卵で包み、ミツバで結んで器に盛る。

2種類の茶巾おにぎりのレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.