印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

イナダのバターしょうゆソテー

調理時間
25分
カロリー
259 Kcal

イナダはもちろん、生鮭やブリ、サバでもできます。レモン+バター+しょうゆは魚を美味しくするソースの方程式。

イナダのバターしょうゆソテー
材料  ( 2 人分

イナダ

(切り身)2切れ
  

塩コショウ

少々
  

小麦粉

少々

シメジ

1/2パック

サラダ油

大さじ1

<ソース>

  

バター

10g
  

しょうゆ

大さじ1
  

みりん

大さじ1
  

レモン汁

大さじ2
  

大さじ1

レモン

(輪切り)2枚

下準備

  • イナダのバターしょうゆソテーの下準備1

    イナダはキッチンペーパーで表面の水分を拭き取り、塩コショウを振る。全体に小麦粉をまぶし、余分な粉ははたく。

    表面の水分を拭くことで、生臭みを取ります。

  • ピーマンは半分に切ってヘタと種を取り除き、幅1cmに切る。シメジは石づきを切り落としてほぐす。

  • レモンは中央で半分に切り、種を取り除く。2枚分輪切りにし、残りは大さじ2の果汁分を搾る。

作り方

  1. イナダのバターしょうゆソテーの作り方1
    1

    フライパンに半量のサラダ油を入れ、中火にかける。ピーマンとシメジを炒め、塩コショウで味付けをし、皿に盛る。

  2. イナダのバターしょうゆソテーの作り方2
    2

    (1)のフライパンに残りのサラダ油を入れ、イナダを並べる。中央まで火が通るよう、両面をこんがりするまで中火で焼く。ピーマンとシメジのソテーの横に盛る。

  3. イナダのバターしょうゆソテーの作り方3
    3

    (2)のフライパンに<ソース>の材料を入れ、ひと煮たちしたら、イナダにかけてレモンの輪切りをのせる。

このレシピのポイント・コツ

・フライパンが大きい場合は、シメジとピーマンとイナダを一度に焼いてOKです。
イナダのバターしょうゆソテーのレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.