印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

とろろ昆布と梅のサッパリスープご飯

調理時間
10分

とろろ昆布には、食物繊維やカルシウムが豊富に含まれています。また、便秘解消やむくみ防止効果も。 1日1個食べるとよいと言われている梅干しは、疲労回復、整腸作用も!

とろろ昆布と梅のサッパリスープご飯
材料  ( 1 人分

ネギ

(刻み)大さじ2

ご飯

(炊きたて)茶碗1杯分

<スープ>

  

だし汁

150~200ml  作り方 >>
  

みりん

小さじ1/2~1
  

薄口しょうゆ

小さじ1/2~1

下準備

  • 梅干しは種を取り、包丁でたたいてペースト状にする。

作り方

  1. とろろ昆布と梅のサッパリスープご飯の作り方1
    1

    鍋に<スープ>の材料を入れて火にかけ、煮たたせる。

  2. とろろ昆布と梅のサッパリスープご飯の作り方2
    2

    ご飯を盛った器に(1)を注ぎ、とろろ昆布、梅干し、刻みネギ、練りワサビをのせ、ポン酢しょうゆをかけながらいただく。

このレシピのポイント・コツ

・あっという間にでき上がる簡単和風のスープご飯。そのまま食べてもおいしいですが、途中でポン酢しょうゆを加えると味が変わり、二度楽しめますよ。だし汁がない時は昆布茶を使ってだし汁を作って下さい。
とろろ昆布と梅のサッパリスープご飯のレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.