印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

ピリ辛しぐれ煮丼

調理時間
15分
カロリー
647 Kcal

辛い、甘い、しょうゆ味、野菜味、とろっとした味を一気に食べられる料理。上にのっけた半熟の目玉焼きを崩す瞬間がどきどきする。後は豪快にまぜて、ワシワシと食べて下さい。

ピリ辛しぐれ煮丼
材料  ( 1 人分

ご飯

お茶碗1杯強

モヤシ

1/2袋

少々

ゴマ油

少々

1個

<タレ>

  

コチュジャン

小さじ1
  

ゴマ油

小さじ2

白ゴマ

少々

作り方

  1. ピリ辛しぐれ煮丼の作り方1
    1

    白菜キムチは食べやすい大きさに刻む。キュウリは薄い輪切りにして塩もみし、サッと水洗いして絞っておく。モヤシは塩、ゴマ油少々をかけ、ラップをして2分加熱し、冷ます。電子レンジは600Wを使用しています。

  2. ピリ辛しぐれ煮丼の作り方2
    2

    器にご飯をよそい、白菜キムチ、塩もみキュウリ、モヤシをのせ、牛肉のしぐれ煮を中央にのせ、合わせた<タレ>をかける。

  3. ピリ辛しぐれ煮丼の作り方3
    3

    白ゴマを指先でつぶしながら振り掛け、お好みの固さに焼いた目玉焼きをのせる。

このレシピのポイント・コツ

・炊きたてご飯に混ぜておにぎりにしてもいいし、フライパンでご飯と炒めてオムライスにしても美味しいです。
ピリ辛しぐれ煮丼のポイント・コツ2
・このレシピは『牛肉のしぐれ煮』を利用したアレンジレシピです。
ピリ辛しぐれ煮丼のレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.