印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

豆腐とカボチャの濃厚ポタージュ

調理時間
15分

豆腐とカボチャでなめらかポタージュに。アーモンドとカボチャの種が食感のアクセント。

豆腐とカボチャの濃厚ポタージュ
材料  ( 2 人分

豆腐

100g

豆乳

200ml

カボチャ

120g(正味)

玉ネギ

1/4個

セロリ

5~6cm

天津甘栗

(市販品)40g

カボチャの種

(おつまみ)大さじ1

<スープ>

  

顆粒かつおダシの素

小さじ2~3
  

250ml

しょうゆ

小さじ2

少々

下準備

  • 豆腐はサッと水洗いし、キッチンペーパーで包んでおく。

  • 豆腐とカボチャの濃厚ポタージュの下準備2

    カボチャは種を取って皮を削ぎ落とし、厚さ1cm位に切る。

  • 玉ネギは横薄切りに、セロリは筋を引いて斜め薄切りにする。

  • 天津甘栗は半分に切る。

  • スライスアーモンドはフライパンに入れ、焦がさないように香ばしく煎って冷ましておく。

作り方

  1. 豆腐とカボチャの濃厚ポタージュの作り方1
    1

    鍋にバターを入れ、玉ネギ、セロリがしんなりするまで中火で炒める。<スープ>の材料を加えて強火にかけ、煮たってきたらカボチャ、天津甘栗を加え、柔らかくなるまで8~10分弱めの中火で煮る。

  2. 豆腐とカボチャの濃厚ポタージュの作り方2
    2

    豆腐、豆乳を加え、ミキサーでかくはんする。鍋に戻して火にかけ、スープが温まったらしょうゆ、塩で味を調える。器に注ぎ、スライスアーモンド、カボチャの種をのせる。(ヒント)温めないで食べる場合は、ミキサーでかくはんした後、しょうゆ、塩で味を調えて器に注ぎ入れて下さい。浮き実のスライスアーモンド、カボチャの種は一度に入れず、都度入れながら食べてもいいですね!

このレシピのポイント・コツ

・玉ネギ硫化アリルは、イライラを抑える鎮静作用や疲労回復効果が期待できます。
・セロリ香り成分は精神を安定させ、穏やかな睡眠へ導いてくれます。
・豆腐や豆乳大豆製品は精神安定効果があるギャバや大豆ペプチドを含みます。
・アーモンド心を落ち着かせるカルシウムを含みます。
・スープをミキサーにかける際は、お使いのミキサーの説明書に従って下さい。スープが熱すぎる場合は、粗熱をとってからミキサーにかけることをおすすめします。
豆腐とカボチャの濃厚ポタージュのレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.