1. E・レシピ >
  2. 連載 >
  3. ミニカマンベールパンのレシピ・作り方

ミニカマンベールパン

ふんわり焼き立てのパンの中はとろりんと美味しいカマンベール。毎朝こんな焼き立てパンが食べたくなる!すっかりパンを作るのが日課になったって人もいるんじゃないかな?!

ミニカマンベールパン
連載
調理時間
材料 ( 8 個分

<生地>

  強力粉300g
  スキムミルク大さじ2
  ドライイースト小さじ2
  キャラウェイシード小さじ1.5
  砂糖大さじ2
  ひとつまみ
ぬるま湯(40℃)200ml
オリーブ油小さじ2
オリーブ油(ボウルにぬる用)少々
強力粉(打ち粉用)適量

<具>

作り方

  1. 1

    <生地>を作る。ボウルに強力粉の2/3量、スキムミルク、ドライイースト、砂糖、塩、キャラウェイシードを入れ、木べらでよく混ぜ合わせる。ぬるま湯を少しずつ加えながらよく混ぜ合わせ、粉っぽさがなくなれば(ドロドロした状態になれば)オリーブ油を加え、木べらでよく混ぜ合わせる。

  2. 2

    残りの強力粉も加え、粉っぽさがなくなるまで混ぜ合わせる。

  3. 3

    平らな場所に取り出し、両手の腹で生地を台に押さえ付けるように3分位こねる。

  4. 4

    更に手の腹でこね、滑らかな生地になって、もっちりとなれば、表面に張りを持たせるように、生地の端を下に巻き込みながら、丸く形を整える。(こねる時間は12~15分位)

  5. 5

    オリーブ油をぬったボウルに、3の生地を入れ、ラップをかけて温かい所(30℃位)に置いて一次発酵させる。生地が約2~2.5倍に膨らめばOKです。(約50~60分)

  6. 6

    生地が2~2.5倍に膨らめば、打ち粉を手につけ、生地を押さえてガス抜きする。打ち粉をした平らな所に取り出し、カードで10等分に分けて丸め、生地が乾かないように布巾をかけて15分休ませておく。(ベンチタイム)

  7. 7

    カマンベールチーズを10等分に切り分ける。打ち粉をした台で6の生地を1個ずつ、縁を薄めにして麺棒で14cm位に伸ばし、カマンベールを中央にのせ、はみださないようにとじめをしっかり押さえて包み、形を整え、とじめを下にして打ち粉をした台に間隔を開けて並べる。ぬれ布巾をかけ、更にラップをかけて、温かい所で30分発酵させる。(二次発酵)オーブンを200℃、12分に予熱する。

  8. 8

    生地が2倍に膨らめば、生地の上部にハサミで切り込みを入れる。表面に軽く霧吹きし、200℃のオーブンに入れ、12分焼く。

このレシピのポイント・コツ

・ボウルより小さめの鍋に45℃位のお湯を沸かし、ラップをかけたボウルを重ねて置いてもいいですね。ボウルの底がお湯に触れないように重ね、お湯が冷めてくればボウルを外して、お湯を温め直し、ボウルをのせて・・と調節して下さい。
・天板が2枚になる場合は、焼き時間を15分にして、途中で上下を入れ替えて下さい。全体にむらなく焼くためです。

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    ウーマンエキサイト特集

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.