1. E・レシピ >
  2. 特集 >
  3. ビタミン補給レシピ >
  4. じょうよう豆腐のレシピ・作り方

じょうよう豆腐

たんぱく質やビタミン、ミネラルをバランスよく含んでいる長芋。夏のパワーアップには欠かせません!

じょうよう豆腐
特集
調理時間
レシピ制作: 
材料 ( 2 〜 3 人分

エビ4尾
オクラ3本
長芋150g
粉ゼラチン小さじ1
  大さじ1
粉寒天小さじ1
適量
牛乳大さじ1

<かけつゆ>

  だし汁大さじ4  作り方 >>
  しょうゆ大さじ1
  みりん大さじ1

<昆布だし・作りやすい量>

  1000ml
  昆布30g

メモお買い物メモ
ジャンル:
和食 / 一品料理
種別:
副菜

作り方

  1. 1

    エビは背ワタを取って塩を入れた熱湯でゆで、冷めたら殻をむいて食べやすい大きさに切る。オクラはヘタを取って塩を入れた熱湯でゆで、冷水で冷まして幅1cmの小口切りにする。

  2. 2

    粉ゼラチンを水大さじ1でふやかしおく。

  3. 3

    長芋は皮をむいて分量外の酢水に漬け、キッチンペーパーで水気を拭き、再び別のキッチンペーパーに包んで、すりこ木などでたたいて砕く。

  4. 4

    鍋に昆布だし、粉寒天を入れ、弱火で粉寒天を煮溶かし、塩少々で味を調える。寒天が溶けたら火を止め、(2)のゼラチンを加えて溶かし、牛乳も加えて粗熱を取り、(1)と(3)を加える。

  5. 5

    深めの器にラップを敷き、ぬらしたキッチンペーパーでラップの表面を拭いて湿らせ、(4)を入れて茶巾絞りの要領で絞り、輪ゴムでしっかり止める。

  6. 6

    ボウルに氷水を入れ、(5)を入れて冷やし固める。

  7. 7

    <かけつゆ>を作る。鍋にだし汁を煮たてて、しょうゆ、みりんを加え、冷やしておく。

  8. 8

    器に(6)を盛って練りワサビをのせ、(7)の<かけつゆ>をかける。

  9. 9

    <昆布だし>の取り方。昆布は布巾で汚れを取り除く。

  10. 10

    鍋に水を入れ、(9)の昆布を30分程漬けておく。

  11. 11

    (10)を中火にかけ、煮たつ直前に昆布を取り出し、火を止める。

このレシピのポイント・コツ

・たんぱく質やビタミン、ミネラルをバランスよく含んでいる長芋。長芋に含まれるビタミンB群は炭水化物の消化を助けたり、爪や髪の毛の発育にも欠かせない栄養素。不足すると肌荒れの原因にもなってしまうので、夏は食欲が落ちてしまいがちですが、積極的に食べたい食材のひとつ。長芋は夏のパワーアップには欠かせませんね。
リストに追加ファンになる

現在のファン数85

橋本 敦子
レシピ制作 橋本 敦子

料理家
大学在学中に土井勝料理学校師範科を卒業。調理師資格を取得、有名シェフに師事。現在は料理、お菓子作りの講師としても活躍。

橋本 敦子制作レシピ一覧

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.