1. E・レシピ >
  2. 特集 >
  3. 高野豆腐の戻し方のレシピ・作り方

高野豆腐の戻し方

高野豆腐の戻し方
特集
調理時間
レシピ制作: 
材料 ( 戻したい量

高野豆腐適量

作り方

  1. 1

    大きめのバットに水を入れ高野豆腐を入れ、全体に水を吸って、高野豆腐が大きく(約2倍)なれば、ひっくり返し、ムラなく水に浸します。(ヒント)メーカーによってはぬるま湯につけて…と戻し方が記されている場合もありますので、パッケージの戻し方に従って戻して下さい。

  2. 2

    柔らかく戻れば、水につけながら両手ではさむように持ち軽く押し水分を絞り、きれいな水に放ち、手のひらではさんで押さえながら水気を絞り・・と水洗いします。

このレシピのポイント・コツ

・高野豆腐は豆腐を凍らせた後、乾燥させたもので、しみ豆腐やこおり豆腐と同じ物です。高野山の僧侶が偶然に高野豆腐を作ったので、その名が付いたと言われているようです。冬の寒気を利用して、適当な大きさに切った豆腐を一晩戸外に置いて凍らせ、解凍させ、凍らせ、、と繰り返した後、乾燥させたそうで、冬の寒い時期にしか作れなかったようです。現在は機械で乾物に加工され、年中製造されています。保存性が高まるようにアルカリ処理がされているそうで、アンモニア臭がするのはそのためだそうです。また、アルカリ処理することで水に戻したときにやわらかくできるのだそうです。
リストに追加ファンになる

現在のファン数325

中島 和代
レシピ制作 中島 和代

( 書籍

家庭料理研究家
京都・清水焼窯元の生まれ。主婦の目で捉えた料理レシピは、プロアマ問わず多くのファンに支持される。食をテーマに幅広く活躍。

中島 和代制作レシピ一覧

関連キーワードからレシピを探す

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.