1. E・レシピ >
  2. 特集 >
  3. 山くらげの戻し方のレシピ・作り方
太鼓判 10+ おいしい!

山くらげの戻し方

28回 おいしい
山くらげの戻し方
特集
調理時間
レシピ制作: 
材料 ( 戻しやすい量

山クラゲ適量

作り方

  1. 1

    山クラゲは水洗いし、たっぷりの水に2~3時間つけ柔らかく戻し、献立に合わせて食べやすい長さに切る。

このレシピのポイント・コツ

・山クラゲはレタスに近いアザミ科の中国野菜で、春と秋に栽培され茎の部分を乾燥したもの。主にアンホイ省というところで栽培され、清王朝の頃には皇帝に献上されていたことから貢菜とか皇帝菜とも呼ばれるそうです。コリコリとした歯ざわりから、日本では「山くらげ」の名がついたとか。
・急ぐ場合は水洗いし、40℃位のお湯に1時間つけ柔らかく戻す。
・メーカーによりいろんな戻し方があるようですので、パッケージの戻し方に従って下さい。
リストに追加ファンになる

現在のファン数324

中島 和代
レシピ制作 中島 和代

( 書籍

家庭料理研究家
京都・清水焼窯元の生まれ。主婦の目で捉えた料理レシピは、プロアマ問わず多くのファンに支持される。食をテーマに幅広く活躍。

中島 和代制作レシピ一覧

関連キーワードからレシピを探す

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.