1. E・レシピ >
  2. 玉ネギの焼き浸しのレシピ・作り方

玉ネギの焼き浸し

玉ネギの焼き浸し
連載
調理時間
126 Kcal
材料 ( 2 人分

玉ネギ1個
カボチャ4切れ

<浸しダレ>

  白ワイン大さじ2
  ワインビネガー大さじ2(又はリンゴ酢)
  レモン汁1/2個分
  EVオリーブ油大さじ2
  アンチョビ2~3枚
  塩コショウ少々

メモお買い物メモ
ジャンル:
和食 / 焼きもの
種別:
副菜

下準備

  • 玉ネギは1.5cm幅の横輪切りにして、バラバラにならないように楊枝を刺しておく。

  • カボチャは薄切りにし、水でぬらさずに耐熱皿に並べ、ラップを掛けて電子レンジで2~3分加熱し、少し柔らかくする。

  • エリンギは縦2~4つに切り、ピーマンは縦2~4つに切ってヘタと種を取る。

  • <浸しダレ>のアンチョビは細かく刻み、他の材料と混ぜ合わせる。

作り方

  1. 1

    焼き網を熱し、野菜を両面焼き色がつく位まで焼き、熱いうちに<浸しダレ>につける。強火の遠火の火力で、焦がさないようにじっくり焼いて下さい。

  2. 2

    10分くらい漬け、全体になじんだら器に盛る。

このレシピのポイント・コツ

・柔らかく加熱すると割れてしまうので、少し固めに加熱して下さい。
・香ばしく、アンチョビで味に幅が出ます。冷たく冷やしても美味しいですよ。

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.