1. E・レシピ >
  2. 連載 >
  3. ショートブレッドのレシピ・作り方
太鼓判 10+ おいしい!

ショートブレッド

14回 おいしい

バターの香りとコクが美味しいスコットランド生まれのお菓子、ショートブレッド。中世のころから結婚式や新年のお祝いに焼かれていたとか。やっぱり紅茶がよくあう!

ショートブレッド
連載
調理時間

作り方

  1. 1

    バターは常温に出して柔らかく戻しておく。(又は耐熱容器に入れ、ラップをせずに電子レンジで30~40秒加熱して柔らかくする。)薄力粉、コーンスターチを合わせて網を通す。 オーブンを160℃、35~40分に予熱準備しておく。(天板は入れない)

  2. 2

    大きめのボウルにバターを入れ、泡立て器でよく混ぜて、クリーム状になれば、グラニュー糖を加える。更によく泡立て器で混ぜ合わせ、少し白っぽく、ふんわりとしたクリーム状になるまで混ぜ合わせる。

  3. 3

    振るっておいた薄力粉、コーンスターチを加え、ゴムべらで練らないようにポロポロに混ぜ合わせる。

  4. 4

    手のひらで軽くこするように、全体を混ぜ、少ししっとりし、ポロポロながらひとつにまとまる位まで、すり手で混ぜる。

  5. 5

    天板にオーブンシートを敷き、オーブンシートの上に4をのせ、バットの直線等を利用して、角にまとめる。表面に薄く強力粉を振り、めん棒で表面を平らにする。

  6. 6

    好みの大きさに包丁で浅く切り線を入れ、竹串で軽く穴をあける。160℃に予熱したオーブンに入れて35~40分焼く。(オーブンによって温度や焼き時間が違いますので、お持ちのオーブンに合わせて加減して下さい)焼き上がればオーブンから出し、手で触れる位までそのまま冷ます。

  7. 7

    6で入れた切り線に合わせ、包丁でショートブレッドを切り分け、網等に並べ、しっかり冷ます。

このレシピのポイント・コツ

・焼き上がりはとても柔らかく、少し触っただけでも崩れてしまいますが、冷めれば手で持てます。サクサクなので、冷めても粗く扱うと、割れてしまいますので注意。

関連キーワードからレシピを探す

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.