1. E・レシピ >
  2. 特集 >
  3. 小田巻き蒸しのレシピ・作り方

小田巻き蒸し

小田巻き蒸し
特集
調理時間
433 Kcal
レシピ制作: 
材料 ( 2 人分

2個

<合わせだし>

  だし汁400ml  作り方 >>
  大2
  みりん大1/2
  小1/2
  薄口しょうゆ小1/2
鶏もも肉1/4枚

<鶏肉の下味>

  大2
  少々
  薄口しょうゆ小1/2
うどん(冷凍)2玉
大1/2
エビ4尾
カマボコ(薄切り)4枚

<干しシイタケの下味>

  もどし汁大1
  小2
  砂糖小2
  薄口しょうゆ大1/2
ユズ皮(削いだもの)2片

作り方

  1. 1

    卵を割り、泡立てないようにほぐした卵に<合わせだし>を加え、布巾でこす。

  2. 2

    鶏もも肉は4~6等分に削ぎ切りにし、<鶏肉の下味>と小鍋に入れ、ひと煮しておく。蒸し器を湯気が上がる状態に準備しておく。

  3. 3

    冷凍うどん玉は熱湯に入れほぐして水気を切り、酒、薄口しょうゆをからめ器に入れる。エビは殻をむいて背ワタを取り水洗いして水気を拭き取る。干しシイタケはぬるま湯で柔らかくもどす。軸を切り落とし<干しシイタケの下味>と小鍋に入れ、煮汁がなくなるまで煮る。

  4. 4

    ほうれん草はサッとゆでて水に取り、粗熱が取れれば水気を絞って、3cmの長さに切る。

  5. 5

    器にうどん玉を入れ、鶏もも肉、エビ、かまぼこ、シイタケを盛り合わせ、1の卵液を注ぐ。

  6. 6

    蒸気の上がっている蒸し器に入れ、乾いたタオルを蒸し器の蓋に巻き付け、少しずらして蓋をする。

  7. 7

    強火で1分、中火で15~20分蒸す。竹串で中央を刺して、澄んだ汁が出れば蒸し上がっています。最後にゆでたほうれん草をのせ、削いだユズ皮を添えると風味が増しますよ!

このレシピのポイント・コツ

・布巾でこすとキメが細かくなめらかになります。キメは少し粗くなりますが、網でこしてもOKです。
・蒸気のしずくが茶わん蒸しに落ちないように、蓋にタオルを巻きつける。
リストに追加ファンになる

現在のファン数324

中島 和代
レシピ制作 中島 和代

( 書籍

家庭料理研究家
京都・清水焼窯元の生まれ。主婦の目で捉えた料理レシピは、プロアマ問わず多くのファンに支持される。食をテーマに幅広く活躍。

中島 和代制作レシピ一覧

関連キーワードからレシピを探す

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.