鮎の肝みそ焼き

鮎の肝の苦味と白みその甘味でお酒がすすみます。

鮎の肝みそ焼き
特集
調理時間
材料 ( 2 人分

アユ2尾
白みそ大さじ1
大さじ1
少々
スダチ1個

<甘酢>

  米酢大さじ3
  砂糖大さじ1
  少々

メモお買い物メモ
ジャンル:
和食 / 焼きもの
種別:
主菜

作り方

  1. 1

    スダチは横半分に切る。ミョウガは縦半分に切り、さらにせん切りにし、ザルに広げる。熱湯をかけ、そのまま冷ます。ボウルで<甘酢>の材料を混ぜ合わせ、水気をきったミョウガを漬け、冷やしておく。

  2. 2

    アユは包丁の先で軽くしごくようにウロコとヌメリをこそげる。腹に切り込みを入れ、腹ワタを出す。身はサッと水洗いをして水気をよく拭き取り、腹ワタは包丁でたたく。

  3. 3

    ボウルに白みそと酒を入れてよく混ぜ、(1)のたたいた腹ワタを加える。さらによく混ぜ、目の粗いザルで裏ごしする。鍋に移して弱火にかけ、焦げないように注意しながら水分をとばし、元のみその固さ位になったら火からおろして粗熱を取る。

  4. 4

    粗熱が取れた肝みそをアユの腹に戻し入れる。両面に軽く塩をして、グリルで両面に焼き色がつくまで焼く。皿に盛り、スダチと(1)のミョウガの汁気をきって添える。

関連キーワードからレシピを探す

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.