1. E・レシピ >
  2. 連載 >
  3. 春野菜と白魚のパスタのレシピ・作り方

春野菜と白魚のパスタ

春キャベツと可愛い芽キャベツ、柔らかい白魚を使った、やさしい味のパスタ。上にのっけたポーチドエッグを、ちょっと細めのパスタにからめていだだきます。

春野菜と白魚のパスタ
連載
調理時間
材料 ( 2 人分

スパゲティー(1.4mmを使いました。)160g
白魚50g
赤唐辛子(刻み)1本分
EVオリーブ油大さじ2

<ポーチドエッグ>

  (常温)2個
  大さじ2

下準備

  • 春キャベツは芯を取り、食べやすい大きさのザク切りにする。芽キャベツは縦4~6等分に切る。ニンニクは大きいめのみじん切りにする。アンチョビは細かく刻む。

作り方

  1. 1

    <ポーチドエッグ>を作る。鍋に熱湯を沸かし、塩大さじ2を加える。ゆるい沸騰状態でかき混ぜて渦をつくり、常温に戻した卵を中央に割り入れる。そのまま静かにゆで、好みの半熟加減で取り出しておく。

  2. 2

    フライパンにEVオリーブ油、ニンニク、刻み赤唐辛子を加え、弱火にかける。香りが立ち、ニンニクに薄く色がついてくれば、刻んだアンチョビを加えて炒め合わせる。

  3. 3

    たっぷりの沸騰している熱湯に塩16gを入れ、パスタをばらして入れる。再び煮立てば、ふきこぼれず常時沸騰を保つ火加減で、時々混ぜながら指定時間よりやや短い目にゆでる。

  4. 4

    パスタのゆで上がり時間の2分位前に芽キャベツを加え、30秒おき、春キャベツを加え一緒にゆで、上げる。

  5. 5

    2のフライパンにパスタのゆで汁を大さじ2加えて油となじませ、ゆで上げた春野菜入りスパゲティを加え、手早くからめる。最後に白魚を加えて混ぜ合わせ、味を見て塩、コショウで味を整える。

  6. 6

    器に盛り、ポーチドエッグをのせる。柔らかい黄身をパスタにからめていただきます。

このレシピのポイント・コツ

・パスタをゆでるポイント!パスタはたっぷりの沸騰した熱湯に、パスタの重さの10%の塩を加えて(海水位の塩っぱさ)指定時間より少し短い目にゆでます。♪ゆでる塩は、パスタにしっかり塩味をつける為に入れます。しっかりパスタに塩味をつけておくと、特に薄味のソースの場合、その塩加減が生きてきます。熱湯に入れる時はパスタどうしがくっつかないように、ばらして入れ、ふきこぼれない程度に沸騰した火加減でゆで、パスタがくっつかないように時々混ぜます。
・美味しいパスタ作りのポイント!ソースとパスタのゆで上がりが同時が理想的ですが、グッドタイミングは難しいので、ソースを作り出してから、パスタをゆでましょう。

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.