印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

メバルとゴボウの煮付け

調理時間
30分
カロリー
302 Kcal

メバルに添えた木の芽の香りが引き立つ煮付け料理。お家で料亭の味が楽しめます。

メバルとゴボウの煮付け
材料  ( 2 人分

ゴボウ

1/2本

木の芽

適量

竹皮

(あれば)1枚

200ml

<調味料>

  

150ml
  

みりん

大さじ3
  

砂糖

大さじ1.5
  

しょうゆ

大さじ4

下準備

  • メバルとゴボウの煮付けの下準備1

    メバルはウロコをこそげ、エラを取り除く。裏側の腹に切り込みを入れてワタを取り出し、中を水洗いする。水気を拭き取り、身の厚い部分に両面に切り込みを入れる。

  • ゴボウはタワシできれいに洗って長さ5cmに切り、さらに縦に2~4等分に切る。

  • ショウガは皮をむき、半量は薄切りにし、残りはせん切りにし、水に放って水気をきる。

作り方

  1. メバルとゴボウの煮付けの作り方1
    1

    鍋に水、<調味料>の材料、薄切りのショウガを入れて強火にかける。竹皮にメバルの表側を上にして並べ、竹皮ごと煮たった鍋に入れ、すき間にゴボウを加える。

  2. メバルとゴボウの煮付けの作り方2
    2

    再び煮たったら中火にして4~5分煮、時々だし汁を全体にかけてメバルの表面をかためる。竹皮を折りたたんで落とし蓋をし、10~15分煮る。

  3. メバルとゴボウの煮付けの作り方3
    3

    そのまま少し冷めたら(身が柔らかいので、熱いまま取り出そうとするとくずれます)、器にゴボウと共に盛り合わせ、だしをかける。ショウガのせん切りをのせ、木の芽を添える。

メバルとゴボウの煮付けのレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.