印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

冷凍もできる作り置き!ツナとコーンのキッシュ

調理時間
20分 +焼く時間
カロリー
直径22cmのパイ皿1525 Kcal

家にある材料で作れる簡単キッシュ。食べるときは、オーブンやトースターで温め直すのがオススメです。

冷凍もできる作り置き!ツナとコーンのキッシュ
材料  ( 直径22cmのパイ皿 1 皿分

<生地>

  

薄力粉

120g
  

牛乳

50g
  

3g

<卵液>

  

2個
  

牛乳

2/3カップ
  

顆粒スープの素

(コンソメ)小さじ1

<具材>

  

ツナ

(缶:油漬けタイプ)1缶
  

コーン

100g
  

玉ネギ

1/2個(150g)

下準備

  • オーブンは220度に予熱します。

作り方

  1. 冷凍もできる作り置き!ツナとコーンのキッシュの作り方1
    1

    ボウルに<生地>を入れ、フォークなどで混ぜます。ひとまとまりになったら薄くのばします。

  2. 冷凍もできる作り置き!ツナとコーンのキッシュの作り方2
    2

    パイ皿の内側に少量の油をまんべんなく塗り、生地をしき、冷蔵庫で冷やします。

  3. 冷凍もできる作り置き!ツナとコーンのキッシュの作り方3
    3

    玉ネギは皮をむき、薄切りにします。耐熱皿に入れ、ふわりとラップをし、電子レンジで4分加熱します。

  4. 冷凍もできる作り置き!ツナとコーンのキッシュの作り方4
    4

    冷蔵庫から出したパイ皿に水気を切った玉ネギ、油を切ったツナ缶、コーンを順番に重ね入れます。

  5. 冷凍もできる作り置き!ツナとコーンのキッシュの作り方5
    5

    ボウルで<卵液>をよく溶いたら、パイ皿に流し入れます。表面を平らにし、上からチーズをかけます。220度のオーブンで20~25分ほど焼きます。

  6. 冷凍もできる作り置き!ツナとコーンのキッシュの作り方6
    6

    <冷凍保存方法>あら熱が取れたら適当な大きさに切り分けます。1つずつラップで包み、冷凍保存用のポリ袋に入れます。

    冷凍したおかずは、時間がたつと霜や独特のにおいがつくので、3週間以内に食べきることをオススメします。

このレシピのポイント・コツ

・もっと簡単に、冷凍パイシートを使っても。
・オーブンやトースターで温め直せば、作り置きでもサクッとした食感で食べられます。
・電気オーブンを使っています。
・電子レンジは500Wを使用しています。
冷凍もできる作り置き!ツナとコーンのキッシュのレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.