印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

タラのかぶら汁

調理時間
35分

カブの控えめな甘みがフワッと感じられる、芯からあたたまる優しい味のお汁です。

タラのかぶら汁
材料  ( 2 人分

タラ

(切り身)1切れ
  

少々

カブ

1個

大さじ2

適量

<だし溶き葛>

  

葛粉

大さじ1
  

だし汁

大さじ1.5  作り方 >>

カブの葉

(塩ゆで:刻み)少々

下準備

  • タラに塩を振って15分置き、水分が出たら拭き取る。

  • タラのかぶら汁の下準備2

    カブは皮をむき、すりおろす。

  • <だし溶き葛>の材料を合わせておく。

作り方

  1. タラのかぶら汁の作り方1
    1

    タラはグリルで焼いて取り出し、粗熱が取れたら皮と骨を取り除いて身をほぐす。

  2. タラのかぶら汁の作り方2
    2

    鍋にだし汁、酒、(1)を入れて中火にかけ、煮たったらすりおろしたカブを加える。再び煮たったら塩で味を調える。

  3. タラのかぶら汁の作り方3
    3

    <だし溶き葛>をまわし入れ、器によそう。お好みでカブの葉をのせる。

このレシピのポイント・コツ

・葛粉がお手元にないようでしたら「片栗粉」で代用してください。
タラのかぶら汁のレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.