印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

イカとカブの酒粕煮

調理時間
25分
カロリー
212 Kcal

酒粕がたっぷり入ってやわらかいカブによく味がなじみます。

イカとカブの酒粕煮
材料  ( 4 人分

イカ

2ハイ

カブ

3~4個(葉を含む)

<合わせだし>

  

100ml
  

砂糖

大さじ1
  

小さじ1
  

酒粕

100g

白みそ

大さじ2

下準備

  • イカとカブの酒粕煮の下準備1

    イカは足を引き抜き、目の際でワタを切り落とし、足は長さを切り揃えて2本ずつに切る。胴は中を水洗いして軟骨を抜き取り、幅1.5cmの輪切りにし、しっかり水気を拭き取る。

  • カブは葉を切り分ける。葉は分量外の塩を入れた熱湯で塩ゆでし、水気を絞る。お好みの長さに切って少量を取り置き、残りは小分けにしてラップで包んで冷凍保存しておく。カブは皮ごときれいに水洗いし、4~6つのくし切りにする。

作り方

  1. イカとカブの酒粕煮の作り方1
    1

    <合わせだし>の酒粕は小さくちぎって、他の<合わせだし>の材料と一緒に鍋に入れ、カブも入れて火にかける。煮立ってきたらイカを加え、落とし蓋をして、全体に煮汁が広がる火加減で15分煮る。

  2. イカとカブの酒粕煮の作り方2
    2

    白みそを溶き入れ、カブの葉を加えて、器に盛る。

イカとカブの酒粕煮のレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.