印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

冷凍で作り置き 切干し大根お好み焼き

調理時間
20分

食物繊維が豊富な切干し大根を入れた、タコ焼きの様な一品。

冷凍で作り置き 切干し大根お好み焼き
材料  ( 10 枚分

<生地>

  

1個
  

紅ショウガ

(刻み)大さじ2
  

天かす

大さじ5

青のり

適量

下準備

  • 冷凍で作り置き 切干し大根お好み焼きの下準備1

    切干し大根はたっぷりの水に5分つけたらよくもみ、水気を絞ってザク切りにする。

  • ゆでタコ足は小口切りする。

  • ボウルに<生地>の卵とだし汁をよく混ぜ合わせ、その他の材料を混ぜ合わせる。

作り方

  1. 冷凍で作り置き 切干し大根お好み焼きの作り方1
    1

    <生地>のボウルに切干し大根、ゆでタコ足を入れてよく混ぜ合わせる。

  2. 冷凍で作り置き 切干し大根お好み焼きの作り方2
    2

    温めたフライパンに分量外のサラダ油を薄くひき、(1)をひとくち大に流し広げて焼く。ひっくり返して弱火にし、フライパンに蓋をする。

  3. 冷凍で作り置き 切干し大根お好み焼きの作り方3
    3

    中まで火が通ったらフライパンから取り出し、粗熱を取る。密封ができる袋に入れて冷凍する。

  4. 冷凍で作り置き 切干し大根お好み焼きの作り方4
    4

    <お弁当当日>解凍して電子レンジで温めたお好み焼きをお弁当に詰め、お好み焼きソース、マヨネーズ、かつお節、青のりを振る。電子レンジは600Wを使用しています。

このレシピのポイント・コツ

冷凍で作り置き 切干し大根お好み焼きのポイント・コツ1
・保存の目安は冷凍庫で2~3週間です。お弁当を作る前日の夜に、冷凍庫から冷蔵庫に移して解凍してください。解凍の時間は目安です。季節や食材によって解凍の具合が変わりますので、調節してください。
冷凍で作り置き 切干し大根お好み焼きのレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.