1. E・レシピ >
  2. 特集 >
  3. 食べ過ぎ、飲み過ぎた翌日にリセットダイエット >
  4. ワカメとキノコの煮込みうどんのレシピ・作り方

ワカメとキノコの煮込みうどん

具材を一緒に煮込むので、食物繊維たっぷりの具も柔らかく、消化に良くなります。キノコ、海藻といったダイエット食材が沢山とれ、おなか満足・からだ温まるうれしい一品。

ワカメとキノコの煮込みうどん
特集
調理時間
436 Kcal
レシピ制作: 
材料 ( 2 人分

うどん(乾麺)160g
玉ネギ150g
600ml
シメジ1パック
シイタケ(生)4個
昆布(粉末)小さじ1
みりん80ml
少々
ワカメ(干し)4g

作り方

  1. 1

    玉ネギは縦薄切りにする。シメジとシイタケはそれぞれ石づきを取り、シメジは小房に分け、シイタケは薄切りにする。

  2. 2

    鍋に昆布と(1)を入れて水を注ぎ、火にかける。沸騰したらみりんを入れ、ひと煮たちしたら薄口しょうゆをまわし入れ、味見をする。塩少々で味を調え、火からおろす。

  3. 3

    別の鍋に分量外のたっぷりの水を沸かし、沸騰したらうどんを入れ、袋の表示時間の2分前になったらザルに上げ、ワカメと共に(2)の鍋に加え、煮る。

  4. 4

    器に盛ってとろろ昆布をのせ、お好みで七味唐辛子を振る。

このレシピのポイント・コツ

・<ヘルシーポイント>昆布やワカメには、カルシウム、カリウム、鉄、亜鉛が豊富!ヨードは基礎代謝を活発にしてくれ肥満を予防してくれます。大腸の働きを促す食物繊維もたっぷり取れて、かつ低カロリー。ダイエットの強い味方です!
・<料理のワンポイント>うどんと具を一緒に煮込むことでうどんにだしが染み込み、おいしさUP!消化もよくなります。 煮込みながら菜ばしでうどんをほぐすと、味が染み込みやすくなります。 お好みで食べる前に七味唐辛子を少々振ると、香りがよくなります。
リストに追加ファンになる

現在のファン数26

藤丸 志保
レシピ制作 藤丸 志保

調理師
マクロビオティック、酵素栄養学、有機農業の知識と経験を活かし、作る人も食べる人も幸せになれるような料理を作っている。

藤丸 志保制作レシピ一覧

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.