1. E・レシピ >
  2. 特集 >
  3. 冷製シュゼット風クレープイチゴソースのレシピ・作り方

冷製シュゼット風クレープイチゴソース

フルーツのソースでクレープをサッと煮る、シュゼット風クレープ。今回はイチゴをたっぷり使った贅沢ソースでクレープをサッと温めます。

冷製シュゼット風クレープイチゴソース
特集
調理時間
材料 ( 直径18cm 12 枚分

<クレープ生地>

  薄力粉120g
  砂糖小2
  2個
  牛乳300ml
  バター大1
  ひとつまみ
バター(生地を焼くとき用)適量

<イチゴソース>

  バター30g
  イチゴピューレ(イチゴをミキサーにかけたもの)300ml
  イチゴ12粒
  レモン汁150ml
  砂糖大1
バニラアイス300~350g
ミントの葉(あれば)適量

作り方

  1. 1

    クレープ生地を作る。薄力粉、砂糖、塩を合わせてボウルに振るっておく。卵は溶きほぐし、牛乳を混ぜ合わせる。耐熱容器にバターを入れ、電子レンジで30~40秒加熱して溶かしバターにする。電子レンジは600Wを使用しています。

  2. 2

    薄力粉のボウルに合わせた卵牛乳を少しずつ加えながら、ダマにならないように泡立て器で混ぜ合わせる。溶かしバターを加えて混ぜ、網でこし、ラップをして冷蔵庫で1時間以上寝かせる。

  3. 3

    寝かした生地を一度泡立て器でなめらかになるまで混ぜ合わせる。テフロン加工のフライパン(18cm径)を中火で温め、バターを薄く塗り、生地の1/12量を流し入れる。

  4. 4

    生地のふちが色づいてくれば生地をひっくり返し、乾かす程度にサッと焼く。同様に12枚分のクレープを焼き、1枚を4つにたたむ。

  5. 5

    イチゴ12粒はきれいに水洗いし、ヘタを切り落として水気を拭き取り、ランダムに1/2~1/4に切る。

  6. 6

    フライパンにバター30gを入れ、中火にかけて溶かし、グラニュー糖とイチゴピューレを温める。グラニュー糖が溶けたら、4のクレープを入れ、フライパンをゆすってソースをからめる。全体にからまったらクレープを取り出し、3枚ずつ器に盛って粗熱をとる。

  7. 7

    残ったソースに5のイチゴを加え、煮詰めないように注意しながら、イチゴが温まる程度に火を入れる。

  8. 8

    7のソースをボウルに移し、ボウルの底を氷水に当てて冷やす。トロミがつけばレモン汁を加え混ぜる。クレープにソースとバニラアイスを盛り合わせ、あればミントの葉を添える。

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.