1. E・レシピ >
  2. 特集 >
  3. フォンデューのレシピ・作り方

フォンデュー

フォンデュー
特集
調理時間
415 Kcal
レシピ制作: 
材料 ( 4 人分

  赤ワイン大1
エビ8~10尾
シイタケ4~6個
カボチャ1/8個
玉ネギ1/2~1個
ブロッコリー1/2~1個
小麦粉大3
揚げ油適量
レモン1個

<アボカドソース>

  アボカド1個
  生クリーム大3
  砂糖小1
  塩コショウ少々
  レモン汁小1

<タバスコ風味ソース>

  タバスコ小1/2

<和風ソース>

  大1
  みりん大1
  しょうゆ大3
  柑橘汁大2

メモお買い物メモ
ジャンル:
和食 / 揚げもの
種別:
主菜

下準備

  • ステーキ肉はひとくち大に切り、赤ワインを振り掛ける。

  • エビは殻と背ワタを取り、塩水でサッと洗う。生シイタケは石づきを切り落とし、かたく絞ったぬれ布巾で汚れを拭き取る。カボチャは種とワタを取り、ひとくち大に切る。水から少し固めにゆでる。玉ネギは8~16等分に切る。ブロッコリーは小房に分け、サッと熱湯でゆで水気をしっかりきる。レモンは8つのくし切りにする。

  • それぞれの< ソース >を混ぜ合わせておく。アボカドソースのアボカドは包丁で種まで縦向きに1周グルリと切れめを入れ、ひねって2つに分ける。包丁の角を種に刺して軽くひねって種を取り出す。果肉をスプーンで取り出し、粗くつぶし他の材料と混ぜ合わせる。

作り方

  1. 1

    具は器に盛り付け、テーブルに。鍋に揚げ油を熱し、それぞれの具を長めの竹串又は金串に刺す。友だちや親戚がたくさん集まった時に、みんなで揚げてワイワイ食べると楽しいですね。

  2. 2

    塩コショウを振ってから小麦粉を薄くつけ、揚げ油に入れる。レモンを絞り、お好みのソースをつけていただく。

このレシピのポイント・コツ

・お鍋以外にも鉄瓶を鍋仕立てにすれば和のフォンデュー感があり、お正月らしくなりますね。
・金具串はかなり熱くなるので、直接口に運ばずに、小皿に抜いて食べて下さいね。竹串はその心配がないので、小さなお子様がいる場合は竹串がオススメ。口を突き刺さないように注意してくださいね!
・揚げ油はサラダ油やオリーブ油、ゴマ油でもOKです。
リストに追加ファンになる

現在のファン数324

中島 和代
レシピ制作 中島 和代

( 書籍

家庭料理研究家
京都・清水焼窯元の生まれ。主婦の目で捉えた料理レシピは、プロアマ問わず多くのファンに支持される。食をテーマに幅広く活躍。

中島 和代制作レシピ一覧

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.