1. E・レシピ >
  2. 献立 >
  3. 「カキと菊菜のアラビアータ」の献立 >
  4. カキと菊菜のアラビアータのレシピ・作り方
太鼓判 10+ おいしい!

カキと菊菜のアラビアータ

14回 おいしい

冬の食材がたくさん入った栄養満点レシピです!

カキと菊菜のアラビアータ
献立
調理時間
428 Kcal
材料 ( 4 人分

生カキ(加熱用)大1パック(150g)
  小麦粉大さじ2
春菊(菊菜)(春菊)1束
オリーブ(種なし)12~16個
白菜1/8株
オリーブ油大さじ3
粉チーズ適量

<アラビアータソース>

  水煮トマト(缶)1缶(1缶400g入り)
  玉ネギ(みじん切り)1/2個分
  ニンニク2片
  赤唐辛子2~3本
  ローリエ2枚
  オリーブ油80ml

メモお買い物メモ
ジャンル:
洋食 / 炒めもの
種別:
主食

下準備

  • 生カキはザルに入れ、分量外の塩水で優しく振り洗いして、キッチンペーパーなどで水気を軽く拭き取る。熱湯に入れてサッとゆで、水に取って粗熱が取れたら水気を軽く拭き取る。

  • 菊菜は柔らかい葉先を摘み取り、水洗いして長さ5~6cmに切る。

  • カリフラワーは小房に分け、熱湯でサッとゆでてザルに上げる。

  • 白菜は根元を切り落とし、長い場合は軸と葉に分け、水洗いして水気をしっかり取る。

  • <アラビアータソース>のニンニクは縦半分に切って芽を取り押しつぶす。赤唐辛子は半分に割る。水煮トマトがホールの場合は、手でつぶしておく。(ヒント)赤唐辛子の種を入れると辛くなります。辛いのがお好みの方は種も入れて下さい。

作り方

  1. 1

    <アラビアータソース>を作る。鍋に玉ネギ、オリーブ油を入れて火にかけ、玉ネギが薄く色付くまで炒める。ニンニク、赤唐辛子、ローリエ、水煮トマトを加え、強めの中火で10分煮る。

  2. 2

    深めのフライパン、または中華鍋にオリーブ油大さじ1を強火で熱し、白菜に焼き色がつくまで炒め、器に盛ってハーブソルトを振る。(ヒント)炒めにくい場合は、白菜を入れて鍋の蓋や落とし蓋などで重石をして焼いて下さい。

  3. 3

    生カキに薄く小麦粉をからめる。(2)のフライパンにオリーブ油大さじ1を入れ、強火でカキを炒めていったん取り出す。

  4. 4

    残りのオリーブ油を加えて菊菜、カリフラワー、オリーブを炒め、菊菜がしんなりしたら、<アラビアータソース>を加え、クツクツしてきたらカキを戻し入れる。カキが温まったら白菜を盛った器に盛り、粉チーズをかける。

このレシピのポイント・コツ

・アラビアータソースを煮ている間に、生カキや菊菜、カリフラワーの下準備をすると、時間短縮ができますね!

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.