1. E・レシピ >
  2. 特集 >
  3. 豆腐のピリ辛みそ鍋のレシピ・作り方

豆腐のピリ辛みそ鍋

10回 おいしい

キムチとコチュジャンのピリ辛とみそのコクがおいしいスープです。卵をくずせばとろりまろやかなスープに変身!体の中からホットになれて寒い日にはもってこい!

豆腐のピリ辛みそ鍋
特集
調理時間
475 Kcal
レシピ制作: 
材料 ( 4 人分

玉ネギ1個
シメジ2パック
エノキ1袋
白ネギ2~3本
ズッキーニ1~2本
白菜キムチ200~250g
エビ8~10尾
イカ1ハイ
4~8個

<スープ>

  1500ml
  煮干し70g
  ショウガ(薄切り)1片分
  ニンニク2~3片

<調味料>

  大さじ4
アサリ(砂出し)1パック
合わせみそ大さじ3
甜麺醤大さじ3
コチュジャン大さじ2~3

<薬味>

  刻みネギ適量
  黒コショウ適量
  ゴマ油適量

メモお買い物メモ
ジャンル:
和食 / 鍋もの
種別:

下準備

  • <スープ>を取る。煮干しは頭とワタを取って半分に裂き、ニンニクはたたいてつぶし、ショウガ、水と鍋に入れ強火にかけ、煮立ったらアクをとって中火にし10分煮てキッチンペーパーでこす。アサリは水の中でこすり洗いして汚れを落とし、ザルに上げる。こした<スープ>を鍋に戻して<調味料>とアサリを加えひと煮立ちさせ、アサリの殻が開いたら、もう一度キッチンペーパーでこして鍋に戻し、合わせみそ、甜麺醤を溶き入れ、味をみながらコチュジャンで辛味を加える。

  • 絹ごし豆腐は4つに切る。

  • 玉ネギは縦半分に切って更に縦1cm幅に切る。

  • シメジは石づきを切り落とし小房に分ける。

  • エノキは袋のまま根元を切り落とし、袋に流水を入れて袋ごともむように洗い、食べやすい大きさにさばく。

  • 白ネギは3~4cmの長さに切る。

  • ズッキーニは両端を切り落として縦2~4つに切り、更に3~4cmの長さに切る。

  • 白菜キムチは食べやすい大きさに切る。

  • エビは殻と背ワタを取り除き、きれいに水洗いして大きい場合は食べやすい大きさに切る。

  • イカは胴と足がくっついている所を指で引っ張ってはずし、足を持って胴から引き抜く。胴は水洗いして軟骨を抜き取り、1枚に開いて斜め格子に切り込みを入れて食べやすい大きさに切る。足は目の際で切り落としてくちばしを取り、足先を切り揃える。吸盤は包丁でこそげ落し、2本ずつに切り分ける。

作り方

  1. 1

    鍋に<スープ>をお玉2杯くらい入れ、中央に豆腐を入れる。豆腐の中央をスプーンですくって少しへこませ、すくった豆腐はだし汁に入れる。豆腐の周りに具を入れ、<スープ>(アサリは殻ごと)を注ぎ入れ強火にかける。

  2. 2

    煮立ってきたら具が煮えるまで煮て、豆腐のへこみに卵を入れ、お好みの半熟状態になるまで煮て、器に取り<薬味>を添えていただきます。残りの具を加えながら煮て、スープごといただきます。

このレシピのポイント・コツ

・とっても辛いのがお好みの方は粉唐辛子(分量外)を加えて下さい。
・まだ食べたい!方は、お餅(トック)やご飯、ラーメンを入れてもおいしいです。
リストに追加ファンになる

現在のファン数324

中島 和代
レシピ制作 中島 和代

( 書籍

家庭料理研究家
京都・清水焼窯元の生まれ。主婦の目で捉えた料理レシピは、プロアマ問わず多くのファンに支持される。食をテーマに幅広く活躍。

中島 和代制作レシピ一覧

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    ウーマンエキサイト特集

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.