E・レシピ > 献立 > 「エビフライ」の献立 > やわらかロールケーキのレシピ・作り方
人気 30+ おいしい! やわらかロールケーキ
43回 おいしい
やわらかロールケーキ
献立
調理時間
材料 ( 4 人分

<スポンジ生地25cm角位>

  小麦粉40g
  バター30g
  3個
  牛乳60ml

<やわらかクリーム>

  卵黄2個
  グラニュー糖大さじ2
  薄力粉大さじ1
  コーンスターチ小さじ1
  牛乳100ml
  バター10g

<ホイップクリーム>

  生クリーム80ml
  砂糖10g
  キルシュ小さじ1

<イチゴジャムソース>

  イチゴジャム大さじ1.5
  ブランデー小さじ2
  小さじ2
イチゴ1/2パック

下準備

  • <スポンジ生地>天板にクラフト紙又はクッキングシートを敷く。小麦粉は網を通し、卵は卵黄と卵白に分けて割る。

  • オーブンを180℃に予熱しておく。

  • <イチゴジャムソース>を混ぜ合わせる。

  • イチゴは水洗いして水気を拭き取り、ヘタを取る。

作り方

  1. 1

    <スポンジ生地>を作る。卵白にグラニュー糖の半量を2~3回に分け加えながら、ツンと角がたつ位まで泡立て、しっかりしたメレンゲを作る。鍋にバターを入れ中火にかけ、バターが溶ければ弱火にして小麦粉を加え、木べらで焦がさないように炒め、粉っぽさがなくなれば火からおろす。卵黄を少しづつ加えながらよく混ぜ合わせ、牛乳を少しづつ加え、ダマにならない様によく混ぜ合わせる。バニラエッセンス少々で香りをつける。メレンゲの1/3量を加え、全体によく混ぜ合わせる。次は逆にメレンゲのボウルに合わせた卵黄生地を加え、ゴムべらで泡をこわさないように手早く切るように合わせる。クラフト紙を敷いたバットに流し込み、表面を平らにならし、180℃のオーブンに入れ10~12分焼く。焼き上がれば冷ましておく。

  2. 2

    <やわらかクリーム>を作る。ボウルに卵黄を入れて泡立て器でほぐし、グラニュー糖を加え白っぽくなるまでよく混ぜ合わせる。薄力粉とコーンスターチもよく混ぜ合わせ、沸騰直前まで温めた牛乳を少しずつ加えながら混ぜ合わせる。牛乳の鍋に戻し入れ、木べらで混ぜながら中火にかける。トロミがついてくれば火を止め、バターを加えて予熱で溶かしながらよく混ぜ合わせる。バットに移して平らにし、表面にぴったりラップをかける。粗熱が取れれば冷蔵庫で冷やす。

  3. 3

    <ホイップクリーム>を作る。ボウルに生クリーム、砂糖、キルシュを入れ、ボウルの底を氷水につけながら、泡立て器で、ツンと角がたつまでホイップし、絞り袋に入れる。

  4. 4

    焼き上がった<スポンジ生地>のクラフト紙をはずし、別のクラフト紙に生地の焼き面を上におく。手前から1/3位まで包丁で浅く横に切り込みを何本か入れ、ハケで<イチゴソース>を全体に塗る。

  5. 5

    全体に<やわらかクリーム>を塗り、手前側にイチゴを並べ下に敷いたクラフト紙を持ち上げながら、のり巻きを巻くように巻き込み、クラフト紙で包むようにしっかり押さえながら巻く。飾り用のイチゴは残しておいて下さい。

  6. 6

    クラフト紙をはずし、ロールケーキに<ホイップクリーム>で飾りを絞り出し、残しておいたイチゴを飾り、ミントを添える。好みの大きさに切って、いただきます。

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.