印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

鯛の塩焼き

調理時間
15分
カロリー
151 Kcal

グリルで焼いた香ばしさも食欲をそそります。

鯛の塩焼き
材料  ( 2 人分

(切り身)2切れ
  

小さじ2
  

少々

シシトウ

4~6本

レモン

1/4個

下準備

  • 鯛の塩焼きの下準備1

    鯛は身が厚い部分に切り込みを入れ、両面に酒をかけて5~10分置き、水気を拭き取って振り塩をする。シシトウは軸を切り揃え、包丁で少し切り込みを入れる。レモンは半分に切る。グリルを予熱する。

作り方

  1. 鯛の塩焼きの作り方1
    1

    温めておいたグリル網に薄くサラダ油をぬり、鯛の皮側を上にして並べ、シシトウも並べて両面焼く。

    シシトウは焼けたら取り出して下さい。

  2. 鯛の塩焼きの作り方2
    2

    器に(1)とレモン、プチトマトを盛り合わせる。

このレシピのポイント・コツ

・ここでは両面焼きグリルを使用しています。上火タイプや下火タイプのグリルがあります。受け皿に水をはるタイプの場合もありますので、お使いのグリルの説明書に従って下さい。
鯛の塩焼きのレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.