印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

煮ヒジキの梅和え

調理時間
20分

梅干しを最後に加える事で味がグッと引き締まります。梅干しの抗菌作用で、常備菜にもぴったり。

煮ヒジキの梅和え
材料  ( 2 人分

芽ヒジキ

(乾燥)15~17g

<合わせだし>

  

大さじ2
  

みりん

大さじ2
  

砂糖

大さじ1
  

しょうゆ

大さじ2

梅干し

1~2個

下準備

  • 煮ヒジキの梅和えの下準備1

    芽ヒジキはたっぷりの水につけて柔らかくもどし、ザルに上げてきれいに流水で洗い、水気をきる。

作り方

  1. 煮ヒジキの梅和えの作り方1
    1

    鍋に<合わせだし>の材料を入れて中火で熱し、煮たったら芽ヒジキを加える。再び煮たったら少し火を弱め、煮汁がほとんどなくなるまで煮る。

  2. 煮ヒジキの梅和えの作り方2
    2

    梅干しを手で小さくちぎりながら加え、混ぜ合わせる。

    種のまわりに果肉が残っている場合は、ヒジキ煮の中にいったん入れてからめ取り、種は取り除いて下さい。

このレシピのポイント・コツ

・保存期間の目安は、冷蔵庫で3~5日程度です。
煮ヒジキの梅和えのレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.