印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

キムチ入り冷汁ご飯

調理時間
15分

冷たいおだしをかけてサラサラッと頂くのがおいしい冷汁ご飯。キムチの辛味が味を引き締めます。

キムチ入り冷汁ご飯
材料  ( 2 人分

アジ

(干物)1~2枚

ミョウガ

1~2個

大葉

3~4枚
  

みそ

大さじ2

ご飯

(炊きたて)茶碗2杯分

下準備

  • キムチ入り冷汁ご飯の下準備1

    白菜キムチが大きい場合は、食べやすい大きさに切る。だし汁にみそを溶き、冷蔵庫で冷やしておく。アジはグリルで焼き色がつくまで焼き、粗くほぐして皮や骨を取り除く。キュウリは薄い輪切りにする。

  • キムチ入り冷汁ご飯の下準備2

    ミョウガは縦半分に切り、さらに斜め薄切りにして水に放ち、軽くもみ洗いして水気を絞る。大葉は軸を切り落とし、縦半分に切ってさらに横細切りにする。サッと水に放ち、水気をしっかり絞る。

作り方

  1. キムチ入り冷汁ご飯の作り方1
    1

    抗菌袋にキュウリ、ミョウガ、分量外の塩を入れ、袋に空気を入れる。袋の口を持って振り、全体に塩をからめて袋の空気を抜き、口を縛って10分置いて水気を絞る。

  2. キムチ入り冷汁ご飯の作り方2
    2

    器にご飯をよそって(1)、アジ、白菜キムチをのせ、冷やしておいたみそ入りのだし汁をかけ、大葉をのせる。

キムチ入り冷汁ご飯のレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.