印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

春のカルボナーラ

調理時間
20分
カロリー
908 Kcal

春の野菜、菜の花を使ったカルボナーラは苦みがほんのりアクセントになっておいしいです。みずみずしくやわらかい新玉ネギもソースとからんで美味!

春のカルボナーラ
材料  ( 2 人分

  

(ゆでる用)16~20g

菜の花

1/2束

<ソース>

  

卵黄

2個分
  

粉チーズ

大さじ3
  

少々

オリーブ油

大さじ1

下準備

  • 春のカルボナーラの下準備1

    菜の花は水洗いして軸のかたい部分を少し切り落とし、長さ2.5cmくらいに切る。

  • ベーコンは幅2cmに切る。

  • 新玉ネギは縦薄切りにする。

  • ニンニクは縦半分に切って芽を取り、押しつぶす。

  • <ソース>の材料をよく混ぜ合わせる。

作り方

  1. 春のカルボナーラの作り方1
    1

    ゆでる用の塩を加えたたっぷりの熱湯にスパゲティーを入れ、くっつかないように時々混ぜながら、袋の指定時間より30秒短くゆでてザルに上げる。ゆで上がる1分前に菜の花も加え、一緒にゆでてザルに上げてください。

  2. 春のカルボナーラの作り方2
    2

    フライパンにオリーブ油、ベーコン、ニンニクを入れて中火にかけ、ベーコンがカリカリになるまで炒めたら新玉ネギを加えて炒め合わせる。<ソース>の材料を加え、少しトロミがついたら火からおろす。

  3. 春のカルボナーラの作り方3
    3

    ゆで上がった熱々のスパゲティー、菜の花の汁気をきって(2)に加え、手早く全体に混ぜ合わせる。器に盛り、粗びき黒コショウを振る。

このレシピのポイント・コツ

・ソースがゆるい場合は、少し弱火にかけてトロミを調整する。かたい場合は生クリームを加えて調整する。
春のカルボナーラのレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.