印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

アボカドとマグロの丼

調理時間
10分

アボカドに含まれるビタミンEは血行をよくする効果があります。

アボカドとマグロの丼
材料  ( 1 人分

雑穀ご飯

(炊きたて)茶碗1杯分

マグロ

(お刺身:角切り)100g

レタス

1~2枚

貝われ菜

1/4パック

パプリカ

(薄切り)少々

<ワサビじょうゆ>

  

練りワサビ

小さじ1~2
  

しょうゆ

大さじ1.5~2

作り方

  1. アボカドとマグロの丼の作り方1
    1

    アボカドは包丁を縦に入れ、種まで深く切り込みを入れ、両手でひねるように半分に分けて種を取り、皮をむいて、ひとくち大に切る。レタスはせん切りにして水に放ち、ザルに上げる。貝われ菜は根元を切り落とし、水洗いして長さを半分に切る。

  2. アボカドとマグロの丼の作り方2
    2

    ボウルで<ワサビじょうゆ>の材料を混ぜ合わせ、アボカド、マグロを加えてからめる。

  3. アボカドとマグロの丼の作り方3
    3

    器に雑穀ご飯をよそい、貝われ菜の半量とレタスをのせて(2)をタレごとのせ、残りの貝われ菜、パプリカをのせる。よく混ぜて召し上がれ!

アボカドとマグロの丼のレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.