印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

白身魚のトマトパスタ

調理時間
30分

魚の旨味とトマトソースの旨味がよくパスタにからまっておいしいですよ。最後にベビーリーフを盛って見た目もおしゃれに。ベビーリーフのほろ苦さもアクセント。

白身魚のトマトパスタ
材料  ( 2 人分

白身魚

(切り身)2切れ

少々

水煮トマト

1/2缶(1缶400g入り)

オリーブ油

大さじ2

白ワイン

大さじ2

少々

作り方

  1. 白身魚のトマトパスタの作り方1
    1

    白身魚の両面に塩を振って5分おき、水分が出てきたらキッチンペーパー等で軽く押さえて拭き取る。トマト水煮缶はホールの場合はボウルに移し、木ベラ等で粗くつぶす。ニンニクは包丁を当て、上から軽く押してつぶす。ベビーリーフは軽く水洗いしてザルに上げ、水気をきる。

  2. 白身魚のトマトパスタの作り方2
    2

    フライパンにオリーブ油、ニンニク、ローズマリーを入れて中火にかけ、香りが立ってきたらニンニク、ローズマリーを取り除く。白身魚を並べ入れて両面を軽く焼き、白ワインを加えて煮立て、トマト水煮缶を加える。魚をほぐして火を弱め、ローズマリー、ニンニクを戻し入れ、蓋をして10分煮込む。

  3. 白身魚のトマトパスタの作り方3
    3

    鍋にたっぷりの湯を沸かし、塩を加えスパゲティを表示の時間より2分短めにゆで、2のフライパンに移し入れる。水分が少なかったらスパゲティのゆで汁を少量加えながら、1~2分煮からめる。

  4. 4

    器に盛り、ベビーリーフをのせる。お好みで黒コショウ、粉チーズをかけていただく。

白身魚のトマトパスタのレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.