印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

長芋と青のりのふんわり卵焼き

調理時間
10分
カロリー
202 Kcal

冷めても柔らかくて美味しい。お弁当にもぴったりです。

長芋と青のりのふんわり卵焼き
材料  ( 2 人分

3個

砂糖

大さじ1

薄口しょうゆ

小さじ1.5

長芋

(すりおろし)大さじ3

青のり

小さじ1.5

牛乳

小さじ1

サラダ油

小さじ1

作り方

  1. 長芋と青のりのふんわり卵焼きの作り方1
    1

    ボウルに卵を割り入れて軽くほぐし、砂糖、薄口しょうゆ、長芋、青のり、牛乳を加えてよく混ぜる。

  2. 長芋と青のりのふんわり卵焼きの作り方2
    2

    卵焼き器にサラダ油をひき、ペーパーで拭き取るように、まんべんなくぬり広げる。1/3よりやや多めの卵生地を流し入れ、8割焼けたら奥から手前へと生地を巻く。

    3回に分けて焼きますが、一番初めの生地を少し多めに焼くと作りやすくなります。

  3. 長芋と青のりのふんわり卵焼きの作り方3
    3

    巻いた卵を奥に寄せ、残りの半分よりやや多めの生地を流し込む。巻いた卵を少し持ち上げ、底にも生地を流し込む。

    底に生地を流し込むと、巻き込みやすくなります。

  4. 長芋と青のりのふんわり卵焼きの作り方4
    4

    8割焼けたら、奥から卵焼きを転がして巻く。手前までしっかり焼けたら、卵焼きを奥に寄せる。残りの生地を流し入れ、同じ要領で巻きこむ。

  5. 長芋と青のりのふんわり卵焼きの作り方5
    5

    手前に卵焼きを寄せ、フライ返しで角の形がきれいになるように軽く押しつけて焼く。取り出して、食べやすい大きさに切る。お好みで分量外の大根おろしとしょうゆを添える。

    焼く段階で形を整えておけば、巻きすを使わなくてもきれいに焼けます。

このレシピのポイント・コツ

・卵の生地を巻くときはフライ返しを使うとやりやすいです。初めに油をふき取ったペーパーはとっておき、作り方(3)、(4)で油が足りなくなったら卵焼き器に薄くぬります。
長芋と青のりのふんわり卵焼きのレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.