1. E・レシピ >
  2. ブレッド >
  3. テーブルブレッド >
  4. ブレッチェンのレシピ・作り方

ブレッチェン

ブレッチェンはドイツの朝食用のパン。シンプルな味わいはどんな食事にも合います!

ブレッチェン
ブレッド
調理時間

下準備

  • ショートニングは室温にもどしておく

作り方

  1. 1

    ボウルに砂糖、塩を入れ、分量の水から適量を注ぎ溶いておく。

  2. 2

    別のボウルに粉とイーストを混ぜ合わせておき、1のボウルに2の粉類を一度に加える。

  3. 3

    残りの水を加える。手で混ぜ合わせて様子を見ながら注ぐ。

  4. 4

    ボウルに入れたまま手でこね、まとまったら台に取り出して、たたきつける・こねるを交互に繰り返す。

  5. 5

    生地全体がひとつになりまとまったら、ショートニングを加える。生地を台において手でのばし、ショートニングを塗り付ける。周囲の生地を折り込むようにして、たたいてこねるを続けながら、ショートニングが生地全体に行き渡るように、たたいてこねる作業を続ける。

  6. 6

    生地の一部を両手でのばし、向こう側が透けて見えるくらいになったらこね上がり。(こねる時間は約15分)

  7. 7

    生地を丸め、薄くショートニングを塗ったボウルに入れてラップをし、生地が2.5倍にふくれるまで一次発酵させる。(約60分)

  8. 8

    発酵が終わったら、生地の中心にパンチを入れる。生地を台に取り出し、生地を引っ張りながら四つ折りにし、表面を張らせて丸め、ボウルに入れラップをして再び発酵を続ける。(約25分)

  9. 9

    生地が2倍にふくらんだら、台に取り出し、はかりを使いながら8等分する。

  10. 10

    生地を手の平で軽く押し、四つに折り込むようにして生地を丸める。他の生地には乾燥しないように布巾をかけておく。

  11. 11

    閉じめを下にして置き、ベンチタイムをとる。(15分)

  12. 12

    手で生地を軽く押し、丸め直し、生地の表面に強力粉(分量外)をつけ、強力粉をつけた面にスケッパーの持ち手の部分を強く押し付け溝を作る。

  13. 13

    ショートニングを塗った天板に間隔をおいて生地を並べ、乾いた布巾、堅く絞ったタオルをかけ、オーブンの発酵機能を使い、仕上げ発酵させる。(約45分)

  14. 14

    200度のオーブンで約15分焼く。

関連キーワードからレシピを探す

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.