1. E・レシピ >
  2. 特集 >
  3. ホットプレートで簡単レシピ >
  4. 白身魚と野菜の紙包み焼きと焼きおにぎりのレシピ・作り方

白身魚と野菜の紙包み焼きと焼きおにぎり

紙包みにすることで、それぞれの材料が持つ旨みや水分を逃がすことなくいただけます。

白身魚と野菜の紙包み焼きと焼きおにぎり
特集
調理時間
レシピ制作: 
材料 ( 4 人分

(切り身)4切れ
アサリ(砂出し)16個
オクラ4本
シメジ1袋
木の芽4枚
少々
コショウ少々
ポン酢しょうゆ(市販品)適量
細ネギ(刻み)適量

<おにぎりみそダレ>

  ピーナッツバター(粒なし:加糖タイプ)大さじ2
  みそ大さじ4
  みりん大さじ1
  砂糖大さじ2
ご飯炊きたて2合分

作り方

  1. 1

    アサリは砂出しをし、殻と殻をこすりあわせるように汚れを水洗いしておく。<おにぎりみそダレ>を作る。鍋にみそ、みりん、砂糖を入れてよく混ぜる。中火にかけながら混ぜ合わせ、砂糖が溶けたら火を止め、ピーナッツバターを加えてさらに混ぜ合わせる。

  2. 2

    ご飯で小さい丸型の平たいおにぎり8個を作り、2個を1組にして竹串に刺す。

  3. 3

    オーブンペーパーにオリーブ油を薄くひき、鯛をのせ、アサリ、オクラ(ヘタを取り、縦半分に切る)、シメジ(石づきを落として小房に分ける)、グリーンアスパラ(ハカマを取り食べやすい大きさに切る)を重ねて置き、塩、コショウを振って木の芽をのせる(4個作る)。

  4. 4

    オーブンペーパーを2つ折りにし、三方をきっちり折って正方形の包みを作る。ホットプレートを200℃に温めて(3)をのせ、約10分焼く。

  5. 5

    ホットプレートの空いている所で、(2)のおにぎりを両面に焼き色が付くまで焼く。焼けたら、片面に<おにぎりみそダレ>をぬる。

  6. 6

    (4)の包みが膨らみ、内側に水滴がついて3分位たったら、ハサミやナイフで紙の包みを切り広げ、ホットプレートをオフにする。塩、細ネギを入れたポン酢しょうゆなどでいただく。

このレシピのポイント・コツ

・ポン酢しょうゆにお好みで七味唐辛子を入れてもいいですよ。
・お使いのホットプレートによって温度や焼き時間に違いがありますので、様子を見ながら調節して下さい。
リストに追加ファンになる

現在のファン数85

橋本 敦子
レシピ制作 橋本 敦子

料理家
大学在学中に土井勝料理学校師範科を卒業。調理師資格を取得、有名シェフに師事。現在は料理、お菓子作りの講師としても活躍。

橋本 敦子制作レシピ一覧

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    ウーマンエキサイト特集

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.