1. E・レシピ >
  2. 簡単 >
  3. サラダ >
  4. 京風納豆サラダのレシピ・作り方

京風納豆サラダ

湯葉入りの贅沢サラダです。納豆と明太子のドレッシングが野菜によくからみます。松の実とジャコが香ばしさをプラス。

京風納豆サラダ
かんたん
調理時間
431 Kcal
レシピ制作: 
材料 ( 2 人分

<納豆明太ドレシング>

  納豆(小粒)1パック (1パック55g入り) 
  すくい湯葉100g
  明太子1腹
  マヨネーズ大さじ1
  リンゴ酢小さじ2
  砂糖小さじ1
  塩コショウ少々
水菜1/2パック
キャベツ1/8個
ニンジン1/8本
ワカメ(干し)大さじ2

<カリカリジャコ>

  チリメンジャコ大さじ3
  松の実小さじ2
  ゴマ油大さじ1.5

作り方

  1. 1

    <納豆明太ドレッシング>のすくい湯葉は、ザク切りにする。明太子は薄皮に切り込みを入れて中身をしごきだし、他の<納豆明太ドレッシング>の材料と混ぜ合わせ、小粒納豆も混ぜ合わせる。

  2. 2

    水菜は根元を切り落とし、長さ3cmに切って水洗いしてザルに上げる。キャベツはザク切りにして水洗いし、ザルに上げる。ニンジンは皮をむいて縦半分に切り、幅5mmの半月切りにする。サヤインゲンは軸側を切り落とし、斜め切りにする。ワカメは水で柔らかくもどして水気を絞る。

  3. 3

    分量外の塩を入れた熱湯に、ニンジン、キャベツ、サヤインゲンと順に(時間差で)入れながらゆでる。ザルに上げ、お玉等で押さえてしっかり水気をきり、少し冷ます(手で触れられるくらいまで冷ます)。

  4. 4

    小さなフライパンに<カリカリジャコ>の材料を入れて中火にかけ、ジュワジュワ泡が出てきたら火を止める。器に水菜、ワカメを広げ、<納豆明太ドレッシング>と(3)を混ぜて盛り合わせ、<カリカリジャコ>をゴマ油ごと全体にかける。

リストに追加ファンになる

現在のファン数324

中島 和代
レシピ制作 中島 和代

( 書籍

家庭料理研究家
京都・清水焼窯元の生まれ。主婦の目で捉えた料理レシピは、プロアマ問わず多くのファンに支持される。食をテーマに幅広く活躍。

中島 和代制作レシピ一覧

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.