1. E・レシピ >
  2. 特集 >
  3. 和まかろんのレシピ・作り方

和まかろん

さくさく、ねっちりした生地はゴマとイモの味がほんのり。簡単にできるクリームをはさみました。

和まかろん
特集
調理時間
レシピ制作: 
材料 ( 2 個分

<ゴマまかろん>

  和三盆50g

<紫まかろん>

  和三盆50g
卵白90g(卵L2個分位)

<レンジクリーム>

  卵黄1個分
  和三盆30g
  牛乳180ml
  バター10g

下準備

  • <レンジクリーム>を作る。耐熱ボウルに卵黄、和三盆を加え、泡立て器で白っぽくふんわりとなるまでよく混ぜ合わせる。牛乳180ml、コーンスターチを加えて更にしっかり混ぜ合わせる。ラップを掛けずに電子レンジで4分30秒~5分加熱し、しっかり混ぜ合わせて全体になめらかにする。クリームが熱い間にバターを加えて混ぜる。バットに移して平らにし、表面にぴったりとラップを貼りつける。粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。よく練り混ぜ、半量に抹茶粉を混ぜ合わせる。

  • 天板にオーブンシートを敷いておく。

  • オーブンを160℃に予熱する。

作り方

  1. 1

    <ゴマまかろん>、<紫まかろん>の材料をそれぞれ混ぜ合わせ、網を通しておく。

  2. 2

    メレンゲを作る。ボウルに卵白を入れ、泡立て器でかたまりを切る様にほぐし、少し泡が立ってきたらグラニュー糖の半量を加え、少し固くなってきたら残りのグラニュー糖を加えしっかり泡立て、固いメレンゲにする。ボウルを引っくり返しても落ちてこない位まで泡立てる。

  3. 3

    2のメレンゲを半分に分け、1をそれぞれ加えながらゴムベラで混ぜ合わせる。粉っぽさがなくなればカードに持ち替え、ボウルの側面から中央に向かって生地を折り込むように混ぜ合わせる。

  4. 4

    絞り出し袋に入れ、間隔を空けてひとくち大に絞り出し、そのまま室温に20分置く。絞り出す大きさは、小さい方がかわいいですよ!

  5. 5

    160℃に予熱したオーブンで、9~10分焼く。焼けたら天板ごとケーキクーラーにのせて冷まし、完全に冷めたら<ゴマまかろん>に抹茶クリームを<紫まかろん>にプレーンクリームを絞り袋に入れ、絞り出してはさむ。クリームが固い場合は牛乳を加え加減して下さい。

このレシピのポイント・コツ

・クリームはなるべく、食べる直前に絞って下さい。
リストに追加ファンになる

現在のファン数324

中島 和代
レシピ制作 中島 和代

( 書籍

家庭料理研究家
京都・清水焼窯元の生まれ。主婦の目で捉えた料理レシピは、プロアマ問わず多くのファンに支持される。食をテーマに幅広く活躍。

中島 和代制作レシピ一覧

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.