E・レシピ > 特集 > 和風サンドのレシピ・作り方
和風サンド
和風サンド
特集
調理時間
レシピ制作: 
材料 ( 2~ 3 人分

<和風>

  食パン(6枚切り)4枚
  バター20g
  ゆで小豆(缶)小1缶(1缶190g入り)
  きな粉大1

<春ロール>

  食パン(サンドイッチ用)3枚
  バター10~20g

<白玉団子>

  白玉粉40g
  適量
  色粉(赤・緑・黄)適量

作り方

  1. 1

    <和風サンド>を作る。サンドイッチ用のパンは軽く焼き、片面にバターをぬる。(2枚1組で2組作ります)バターを塗った側にゆで小豆を半量ずつのせ、片方にきな粉を全体にかけ、どちらも残っているパンではさみ軽く重しをしておく。

  2. 2

    <春ロール>を作る。サンドイッチ用パンのミミを切り落とし、軽く湿らせた布巾で包み7~8分おく。桜の花塩漬けはお湯につけ塩分を少し落として水気を絞りガクを取り花びらをほぐす。3枚のパンの片面に柔らかくしたバターを薄く塗り、イチゴジャムをぬり、桜の花びらを散らせ、ロールに巻きラップで包んで形を整える。

  3. 3

    <白玉団子>を作る。白玉粉に水を少しずつ加えながら、耳たぶ位の堅さになるまで練り合わせ3等分に分ける。色粉を水で溶き少しずつ加えながら混ぜお好みの色に着色する。白玉を16~20個に丸めながら熱湯に入れ、浮いてくればそのまま30秒ゆで、冷水に取り、粗熱が取れればザルに上げる。

  4. 4

    和風サンド、春ロールは食べやすい大きさにカットし、白玉団子、セルフィーユと一緒に器に盛り合わせる。

リストに追加ファンになる

現在のファン数294

中島 和代
レシピ制作 中島 和代

( 書籍

家庭料理研究家
京都・清水焼窯元の生まれ。主婦の目で捉えた料理レシピは、プロアマ問わず多くのファンに支持される。食をテーマに幅広く活躍。

中島 和代制作レシピ一覧

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    ウーマンエキサイト特集

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.