1. E・レシピ >
  2. スイーツ >
  3. チーズケーキ >
  4. レアチーズケーキのレシピ・作り方
太鼓判 10+ おいしい!

レアチーズケーキ

14回 おいしい

クリームチーズ、レモン、白ワインが爽やかでなめらか。ケーキの底にはふわふわのジェノワーズをしいています。

レアチーズケーキ
スイーツ
調理時間
材料 ( 直径18cm型 1 台分

<ジェノワーズ生地/18cm>

  2個
  薄力粉45g
  無塩バター8g(小さじ2)
  バニラオイル適量

<シロップ>

  65ml
  ラム酒25ml

<仕上げ>

  イチゴ適量
  セルフィーユ適量
  粉糖適量

<レアチーズ生地/18cmで底の抜ける型>

  牛乳40g
  卵黄1個
  レモン汁8g(小さじ1.5)
  白ワイン35g
  生クリーム130g

下準備

  • ジェノワーズの型にオーブンペーパーをきっちり敷く

  • 薄力粉は合わせてふるっておく

  • 無塩バターは電子レンジで溶かしておく

  • <シロップ>の材料を小鍋で煮立たせ、冷ましておく

  • クリームチーズは室温で柔らかくしておく

  • オーブンを180℃に予熱しておく(電気オーブンを使用、ガスの場合は170℃)

作り方

  1. 1

    ボウルに卵を入れ、泡立て器で角がたつまで泡立て、グラニュー糖を加えて更に泡立てる。

  2. 2

    ふるった薄力粉を2~3回に分けて加え、その都度ゴムべらで切るようにさっくり混ぜ合わせる。

  3. 3

    溶かした無塩バターとバニラオイルを加え、手早く混ぜ合わせる。型に流し、180℃に予熱したオーブンで10分、170℃で5分焼く。

  4. 4

    焼きあがったらケーキクーラーに型ごと逆さにしてのせ、そのまま冷ます。冷めれば1/2の厚さにカットして、上面に刷毛でシロップを塗る。

  5. 5

    型にジェノワーズのシロップを塗った面を上にして敷く。(今回は1枚だけ使用します。残ったジェノワーズは普通のスポンジ生地としてご利用下さい)

  6. 6

    白ワインに板ゼラチンを入れてふやかし、電子レンジ(150w40~50秒)又は湯せんで溶かしておく。※板ゼラチンは粉ゼラチンでも代用できますが、板ゼラチンの方がつやが良くなります。

  7. 7

    ボウルに室温に戻したクリームチーズを入れ、泡立て器でグラニュー糖と混ぜ合わせる。なめらかになれば牛乳、卵黄、バニラエッセンス、レモン汁を加えてよく混ぜ合わせる。

  8. 8

    別のボウルに生クリームを6分立てにする。(7と同じくらいのとろみが目安。分離してしまうことを防ぎます)

  9. 9

    7に溶かしたゼラチンを加えてよく混ぜ合わせ、8を加えてなめらかに混ぜ合わせる。

  10. 10

    いったん網でこし、更になめらかにする。

  11. 11

    ジェノワーズを敷いた型に流し込み、型をトントンと少し落として大きな泡を除き、表面を平らにする。

  12. 12

    ラップをし、冷蔵庫で1時間冷やし固める。固まったら型から取り出し、イチゴ、セルフィーユを飾り、粉砂糖を茶こしなどでふりかける。

関連キーワードからレシピを探す

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.