1. E・レシピ >
  2. ブレッド >
  3. 食パン >
  4. ミニ食パンのレシピ・作り方

ミニ食パン

ふわっ!もちっ!小さくてかわいい~食パン。朝食に、おやつにと使い勝手の良さも魅力ですね。

ミニ食パン
ブレッド
調理時間
材料 ( 9.5cm×21.5cm×高さ9cmの型 1 個分

<パン生地>

  強力粉300g
  砂糖20g
  5g
  玉ネギ(細かめみじん切り)70g
  生クリーム50ml
  120ml
  バター15g
ショートニングまたは サラダ油(塗る用)適量
強力粉(打ち粉用)適量

下準備

  • 食パン型の内側に(蓋の内側も)薄くショートニング又はサラダ油を塗り、分量外の強力粉をまんべんなく振る

作り方

  1. 1

    <パン生地>を作る。フードプロセッサーのパーツをセットして、強力粉、スキムミルク、砂糖を入れ4~5回、攪拌させる。(粉類を混ぜ合わせます)

  2. 2

    カバーを外してドライイースト、塩、玉ネギみじん切りを加え連続スイッチを入れ、投入口から生クリーム、水を少しずつ加え、全て加えたら1分15秒攪拌し、最後にバターを加え45秒攪拌する。しっかり混ざってない場合は、更に攪拌して下さい。

  3. 3

    平らな台にひっくり返し、生地を下に巻き込む感じで丸く形を整え、ショートニング、又はサラダ油、バターなどを薄く縫ったボウルに入れてラップをし、生地が2倍に膨れるまで一次発酵させる。(約60分)※指に粉をつけて生地の中央に差し込み、生地が戻ってこなければ一次発酵終了。 穴が戻ってしまう場合はもう少し時間を置いて下さい。

  4. 4

    容器を逆さにして生地を台に取り出す。重量を計り、カードで3等分にして生地を手の平で軽く押してガスを抜く。切り口を包むようにまとめて、閉じ目を下にして置き、固く絞ったキッチンペーパーを掛けて、更にラップを掛け休ませる。(ベンチタイム、約20分)※丸めている間に乾燥しないように、他の生地には布巾を掛けておいて下さい。

  5. 5

    閉じ目を下にして、打ち粉をからめた麺棒で軽く上下、左右に伸ばし、縦に楕円形に広げて左右の端をそれぞれ1/3ずつ中央に折りたたんで3つ折りにする。中央で生地をすこし重ねておく。

  6. 6

    向こう側から手前に1/3(生地の中央に)折り、更に手前を中央に折り、合わせ目をしっかり押さえ形を整える。

  7. 7

    閉じ目を下にして食パン型 の片側に寄せて並べる。大きめの透明なビニール袋に乾燥しない様、熱湯を入れたコップと一緒に入れて暖かい所において食パン型の7分目くらいまで膨らむのを目安に二次発酵させる。又はレンジの発酵機能を使って二次発酵させる。(約20分)

  8. 8

    オーブンを180℃で30~35分に予熱する。型に蓋をして、オーブンに入れ、焼く。焼き上がったらすぐに蓋をはずし、型を台にトンと落として余分な蒸気を抜き、熱いうちに型から出して、ケーキクーラーなどにのせて冷ます。※ここではガスオーブンを使用しています。オーブンにより、温度差や焼き時間には違いがあるので、ふだんからお家のオーブンの癖を知っておくことをおすすめします。目安として小型の電気オーブンの場合、レシピより10~20℃高い設定にして下さい。※すぐに食べないときは、ビニール袋に入れて保存して下さい。

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.