印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

豚肉とサツマイモの旨塩炒め(下準備1時間有り)

調理時間
15分 +漬ける時間
カロリー
408 Kcal

旨塩がサツマイモの甘みを引き立てる!

豚肉とサツマイモの旨塩炒め(下準備1時間有り)
材料  ( 2 人分

豚ロース肉

(トンカツ用)2枚(200g)
  

甘酒

大さじ1.5

サツマイモ

(小)1本(200g)

小松菜

1/3束

小さじ1/2

作り方

  1. 豚肉とサツマイモの旨塩炒め(下準備1時間有り)の作り方1
    1

    豚ロースは脂の部分を切り落とし、幅1cmの棒状に切って甘酒大さじ1をもみ込み、1時間ほどおく。

    豚ロース肉の脂は、炒める際に使うので置いておきましょう。

  2. 豚肉とサツマイモの旨塩炒め(下準備1時間有り)の作り方2
    2

    サツマイモは皮ごと幅1cm、長さを豚肉に合わせて棒状に切る。小松菜は根元を切り落としてザク切りにし、茎と葉に分ける。

  3. 豚肉とサツマイモの旨塩炒め(下準備1時間有り)の作り方3
    3

    フライパンに豚ロース肉の脂を熱し、油が出てきたらサツマイモを弱火で炒め、分量外の水大さじ1を加え、蓋をして柔らかくなるまで蒸し焼きにする。豚肉を加えて中火で炒め、豚肉の色が変わったら小松菜の茎を炒める。葉、残りの甘酒、塩コショウを加えてサッと炒め合わせ、器に盛る。

    脂が少ない場合は、分量外のサラダ油や米油を加えて調整します。豚肉についている甘酒は焦げやすいので、注意しながら炒めましょう。

このレシピのポイント・コツ

・甘酒の酵素の働きで、しっとり柔らかい豚肉に仕上がります。
・油の替わりに脂身を使ってカロリーを抑えます。
豚肉とサツマイモの旨塩炒め(下準備1時間有り)のレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.