印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

鮭の中骨缶と豆のトマト煮

調理時間
20分
カロリー
341 Kcal

缶詰やトマトジュース、マカロニ、ドライのスパイスなど、保管できる食材で作れるおかずスープです。

鮭の中骨缶と豆のトマト煮
材料  ( 2 人分

(中骨缶)1缶

ミックスビーンズ

(缶)1缶(1缶110g入り)

玉ネギ

(中)1/4個

オリーブ油

小さじ1

150ml

マカロニ

(早ゆでタイプ)10g

<調味料>

  

塩コショウ

少々
  

オレガノ

(パウダー)小さじ1

下準備

  • 鮭の中骨缶と豆のトマト煮の下準備1

    玉ネギは5mmの角切りにする。

作り方

  1. 鮭の中骨缶と豆のトマト煮の作り方1
    1

    鍋にオリーブ油と玉ネギ、分量外の塩を加え、中火で炒める。鮭の中骨缶、トマトジュース、ミックスビーンズ、水を入れて中火で煮る。

  2. 鮭の中骨缶と豆のトマト煮の作り方2
    2

    (1)がひと煮たちしたら、弱火にし、マカロニを加え、所定の時間煮る。

    マカロニは下ゆでせずそのまま加えると、時短とトロミづけになります。

  3. 鮭の中骨缶と豆のトマト煮の作り方3
    3

    (2)に<調味料>の材料を加えて混ぜ、ひと煮たちしたら火を止め、器に注ぐ。

このレシピのポイント・コツ

・鮭の中骨缶は安価でカルシウムたっぷり!骨のサクサクした食感も楽しいので、ぜひ試してみてください。
鮭の中骨缶と豆のトマト煮のレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.