印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

スズキの塩焼き

調理時間
20分
カロリー
157 Kcal
スズキの塩焼き
材料  ( 4 人分

スズキ

(切り身)4切れ
  

適量

もろみ

大さじ4

下準備

  • スズキの塩焼きの下準備1

    スズキは身の厚い部分に十字に切り込みを入れ、両面に塩を振る。

  • キュウリは両端を切り落として斜め乱切りにし、冷水に放つ。パリッとすれば水気を切る。

  • セロリは筋を引き、キュウリに合わせて切り、冷水に放ってパリッとすれば水気を切る。

  • スズキの塩焼きの下準備4

    スダチは横半分に切り、切り口に三角に切り込みを入れる。絞ったときに1ヶ所から果汁を掛けることが出来ます。

  • オーブンを250℃、15~18分に予熱しておく。(又はグリルを予熱しておく。受け皿に水をはるタイプの物は、水をはって予熱を始めて下さい)

    ここではガスオーブンを使用しています。オーブンにより温度差や焼き時間には違いがあるので、ふだんからお家のオーブンの癖を知っておくことをおすすめします。目安として小型の電気オーブンの場合、レシピより10~20℃高い設定にして下さい。

作り方

  1. 1

    オーブンの焼き網に薄くサラダ油を塗り、スズキを重ならないように並べる。

  2. スズキの塩焼きの作り方2
    2

    美味しそうな焼き色がつくまで250℃で12~15分焼く。

    グリルの場合は、焼き網に薄くサラダ油を塗り、盛り付けた時に上になる側から焼いて表面に美味しそうな焼き色をつけ、返して4~5分焼く。(グリルの種類やスズキの大きさによっても焼き時間が違いますので、加減して下さい)

  3. スズキの塩焼きの作り方3
    3

    器に塩焼きスズキを盛り、キュウリ、セロリを盛り合わせる。もろみをのせ、棒ショウガ、スダチを添える。

このレシピのポイント・コツ

<ちょっとヒント>
・グリルの場合は、焼き網に薄くサラダ油を塗り、盛り付けた時に上になる側から焼いて表面に美味しそうな焼き色をつけ、返して4~5分焼く。(グリルの種類やスズキの大きさによっても焼き時間が違いますので、加減して下さい)
スズキの塩焼きのレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.