印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

桜ミルクプリン

調理時間
30分

桜の香りで春を感じるミルクプリン。桜の花の塩気と甘さがよく合います。

桜ミルクプリン
材料  ( 4 個分

<ミルクプリン>

  

牛乳

300ml
  

グラニュー糖

大さじ2.5

<桜あん>

  

桜リキュール

小さじ1/2

<桜ゼリー>

  

50ml
  

グラニュー糖

大さじ1

金箔

適量

下準備

  • 桜ミルクプリンの下準備1

    桜の花の塩漬けは水洗いして塩を落とし、水に10分放って塩分を少し抜く。水気を拭き取り、形のいいものを4個飾り用に取り分けて、残りはみじん切りにする。

  • 粉ゼラチンはそれぞれ4倍の冷水でもどす。

作り方

  1. 桜ミルクプリンの作り方1
    1

    <ミルクプリン>を作る。鍋に牛乳、グラニュー糖を入れて沸騰直前まで火にかける。火を止めてもどしたゼラチンを加え、溶けるまで静かに混ぜる。粗熱が取れるまで冷ます。

  2. 桜ミルクプリンの作り方2
    2

    <桜あん>を作る。ボウルに<桜あん>の材料を入れて均一に混ぜる。器に分け入れる。

  3. 桜ミルクプリンの作り方3
    3

    (2)に(1)を静かに注ぎ入れ、冷蔵庫で1時間程冷やしかためる。

  4. 桜ミルクプリンの作り方4
    4

    <桜ゼリー>を作る。鍋に桜リキュール、水、グラニュー糖を入れて沸騰させる。火を止めてもどしたゼラチンを加え、溶けるまで静かに混ぜる。粗熱が取れるまで冷ます。

  5. 桜ミルクプリンの作り方5
    5

    (3)に(4)を茶こしを通して静かに注ぎ入れ、冷蔵庫で30分程冷やしかためる。桜の花の塩漬けと金箔を飾る。

桜ミルクプリンのレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.