印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

パリブレスト

調理時間
-

くるりと輪になったシュー生地にクリームがたっぷり!フルーツで飾ればクリスマスのデザートにもぴったりですね♪

パリブレスト
材料  ( 約 10 個分

<シュー生地>

  

100ml
  

2g
  

薄力粉

60g
  

全卵

1~2個

<カスタードクリーム>

  

牛乳

250ml
  

全卵

1個
  

卵黄

1個
  

薄力粉

10g

<卵水>

  

全卵

大さじ1~1.5
  

大さじ1~1.5

フルーツ

(キウイ、木苺、イチゴ、ブルーベリー、リンゴ、パイナップル等)適量

セルフィーユ

(飾り用)適量

下準備

  • オーブンは200℃で予熱しておく。天板にクッキングペーパーまたはうすくバターを塗っておく

  • 薄力粉はふるっておく

  • <卵水>の材料を混ぜ合わせる。

  • パリブレストの下準備4

    フルーツは適当な大きさにカットしておく。

作り方

  1. パリブレストの作り方1
    1

    <シュー生地>を作る。鍋に水、バター、塩、グラニュー糖を入れ、沸かす。(バターを完全に溶かす)

  2. パリブレストの作り方2
    2

    火から外して、ふるっておいた薄力粉を一気に入れ、すばやく木ベラでかき混ぜる。

  3. パリブレストの作り方3
    3

    コンロにもどして、約30秒くらいしっかりと水気を飛ばす(中火)。そこへ、溶いておいた卵を少しずつ加える。(加える量は加減する)指で持った時、写真のように伸びるのが理想。

  4. パリブレストの作り方4
    4

    星口金が入った絞り袋に入れ、ドーナツ型に絞る。

  5. パリブレストの作り方5
    5

    <卵水>を塗る。200℃のオーブンでまず10分、その後170℃に下げてさらに15分焼く。(この時、オーブンを絶対に開けない事)焼けたら、網にのせておく。

  6. パリブレストの作り方6

    6

    <カスタードクリーム>を作る。鍋に牛乳、バニラエッセンス、グラニュー糖15gを入れ、沸騰直前まで温める。ボウルに全卵、卵黄、グラニュー糖35gを入れ良く混ぜる。薄力粉、コーンスターチも加える。そこへ、温めた牛乳を入れよくならす。鍋にもどしてとろみがつくまで火を入れる。ラップを敷いたバットに移し、粗熱を取る。

  7. パリブレストの作り方7

    7

    生クリームはグラニュー糖を混ぜ、8分立てにする。(5)のシュー皮を横にカットして<カスタードクリーム>、生クリームを入れ、フルーツを飾る。

このレシピのポイント・コツ

・ここではガスオーブンを使用しています。オーブンにより、温度差や焼き時間には違いがあるので、ふだんからお家のオーブンの癖を知っておくことをおすすめします。目安として小型の電気オーブンの場合、レシピより10~20℃高い設定にして下さい。
パリブレストのレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.